書くしかできない

発達障害、神社仏閣、読書記録、日々のつぶやきを主に書いています。

障害名=言い訳?(追記あり)

先ほど、う~んと唸ってしまうようなブログを拝読しましたので、今日はその事について書きたいと思います。 不登校のお子様をお持ちのお母さんが書かれているブログです。 お子様は、現在中3で、中2の途中から不登校が始まったそうです。この4月からは、…

2月3月にやると良い事(福運招来)

遅くなりましたが、桜井識子さんの「ごりやく歳時記」より、2月と3月にやると、福運を招く事を、ざ~っと書いておきます。1月に関しては、コロナがあって書けなかったので、今年の12月頃に書きます。すみません、、、。1月は滅茶苦茶多いんですよ 。 …

なんとか2月。大学春休み&親知らず抜歯。

1月はコロナで散々でしたが、なんとか2月になりました。 息子の大学は早速春休みに突入し、これから4月初旬まで、長いお休みです。有難い事に、息子は今期も全ての科目を合格し、無事に進級する事が出来ました。息子を見ていると本当に、発達障害があって…

ハルカス美術館「不思議の国のアリス展」に行って来た。

前々から行きたかった、不思議の国のアリス展、やっと行けました。楽しかった~! 平日、午後2時頃。わりと人は少なかったです。入口はこんな感じ。 入場料1800円を支払い、ワクワクしながら入りました。何はともあれ、音声ガイドをゲット。600円だ…

「子供が王様」デルフィーヌ・ヴィガン著

今日は、読書記録を書きたいと思います。こちら↓ 子供が王様 (海外文学セレクション) 作者:デルフィーヌ・ド・ヴィガン 東京創元社 Amazon これは、我が子をYouTubeで公開する母親の話です。 SNSネイティブと言われる、こういう子供達(生まれた時から親によ…

コロナに罹ってました。

お久しぶりでございます。ご無沙汰しております、、 というのも、年初早々、コロナにガッツリ感染してしまいまして。 前回の記事で、息子が風邪をひいた、と書きましたが、書いたその日から、私が発熱。息子は連日、市販の検査キットで検査して陰性だったの…

珍しく息子が風邪をひきました。

やっとこさ、五日でございます。夫の仕事が始まりました。 例年ですが、年末年始10日間ほどは心が休まず、緊張して過ごします。主婦という名の家政婦の身、家族が家にいる日々は、24時間勤務と言っても過言ではなく、10日が限界だな~と毎年思います。…

明けましておめでとうございます

ご挨拶遅れました、、。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 私は昨晩は、夜中まで起きて、鏡餅やらおせちやら、お供えをして、ゆっくり就寝。とてもよく寝て、朝は7時に息子に起こされ、急いでお雑煮を作りました。朝食を家…

日差しの中に感じる春

大阪はあたたかい年の瀬でございます。 今日も今日とて、昼間にお散歩して公園まで行きました。年末というのに、やってる事は普段とあまり変わらないですよね、、笑。でも、大掃除も終わったし、買い出しも終わったし、やる事全部終わったので。 公園のベン…

書き忘れていた神棚の不思議事件

我が家には、神棚があります。神棚を載せている台は、夫のお手製で、薄いべニア板をコの字型に組み合わせて釘を打ち付けたものです。 台の上には神棚(氏神様のお札入り)とロウソク、伊勢神宮のお札、北野天満宮のお札、榊の入った細長い花瓶が2つ、お水と…

来年の抱負

年末にかけて、とてもあたたかい関西でございます。 そろそろ来年に向けて、抱負を考えたいのですが、何があるだろう? 今年は本当に良い年で、これ以上何も望まないのですが、この順調さを来年も引き続きキープする為には、どうしたらいいのだろう? 色々考…

「ごりやく歳時記」桜井識子著 12月にやったら良い事(福運招来)

桜井識子さんの最新著書を、少しだけご紹介します。 ごりやく歳時記 福運を招く12か月の作法 (幻冬舎単行本) 作者:桜井識子 幻冬舎 Amazon これは、「やったら運気が上がる事」を、月ごとにまとめて書いてある本です。縁起物の「行動バージョン」といった感…

低評価を活かすか殺すか

年末、皆様は如何お過ごしですか? 私は、慌ただしいのにダラけてしまう、いつもの年末を送っております。 昨日、へ~、と思う記事を拝読したので、今日はそのことを書きます。 ある自己啓発のセミナー講師の方がブログで、「私の講座の受講者のうち、何人か…

大掃除と厄落としと息子のこと等

クリスマスですが、皆様は如何お過ごしですか? 我が家は、有難いことに、穏やかな年末を迎える事が出来ました。昨年は、姉の事で大きなトラブルが発生し、巻き込まれてバタバタしていた私と母が、相次いで骨折。私はなんとか年内に回復したものの、母は手術…

実質、幸せに続くほうを、常に賢く選択する。

アメブロの発達障害界隈で、若干の炎上が起こっているようです。 発端は、発達障害上位ブロガーさんの、こんな発信でした。 「子供が特別支援学校に行かねばならないと言われたら、人間ではないと言われたように感じる」。 このブロガーさんのお子様は現在小…

五芒星巡りの結果ご報告

お昼ご飯に、巻き寿司と稲荷寿司とバッテラを食べ、あったかい汁物も欲しくなってどん兵衛も食べました。満腹だ~と思っていたら、夫がクリスピークリームドーナツを買って帰ってきて、どうしようか(食べようか)と、今悩んでいる最中です。 食べ過ぎですね…

誰が発達障害児を育てるのか

とても他人事とは思えない事件。 「自閉症を背負って生きていく かわいそう」長男浴槽に沈め殺害 母に懲役4年6カ月実刑判決【京都発】(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース 沢山のコメントがついていて、1つ1つ、頷きながら拝読しました。 「父親はど…

弱者のいない世界

弱者(子供・高齢者・障害者)のお世話をするお仕事において、虐待が発生するという現実について、ここ数日考えています。 私が思うに、人間の遺伝子化学の発展からすると、本気で取り組めば、人類が子供期・高齢者期を経ずに済む、また障害者として産まれず…

避けようのない危険

また、当たり前のように、障害者施設でも虐待があったそうです。 障害者施設13人に虐待 全裸で放置 - Yahoo!ニュース 前回の記事でも書きましたが、子供・高齢者・障害者は弱者であり、誰かにお世話してもらわないと生きていけません。そして、この国では、…

子供が虐待されるのは当たり前

酷い事件ですが、公けにされていないだけで、巷によくある事なのだと思います。 【速報】静岡・裾野市の保育園で元保育士3人が暴行容疑 園長を犯人隠避の疑いで市長が刑事告発(テレビ静岡NEWS) - Yahoo!ニュース 保育園の3歳児クラスは、一人の保育士で定…

50代の意見

ヤフーニュースのコメント欄が面白くて、時々読みふけってしまいます。 今日は、このニュースを読みふけってしまいました。 「間違い」と気づく5つの常識 50代以降を有意義に過ごすために(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース 記事は普通なのですが(失礼)、コ…

優しさはバランス

「子供のことは放っておいて、親が自分を優先して満たしていけば、子供は勝手に良い子に育つ」みたいな発信を、またしても見てしまい、相変わらずだなあと思いました。 私は、子供に対しても、誰に対しても、「優しく」ある事が、結局のところ、難を逃れ物事…

軽度発達障害者の就職先

軽度(もしくはグレー)の発達障害者の就職は、中度や重度の方よりもむしろ難しいと、聞いた事があります。 障害を隠して一般的な就職をすると、特性故に苦労する。それでも生きる為に辞める事が出来ず、無理して働き続けて、うつ病を患ったり、体を壊したり…

失敗→成功 その方法

なんか自己啓発めいたタイトルで申し訳ありません。 先日、また1つ新たに気づいた事があるので、覚え書きとして書いておきます。 先日の朝、誰もいない浴室の電気が、付けっぱなしなのに気が付きました。夫は朝晩お風呂に入るので、夫が消し忘れたのだと思…

私の友達

友達、と呼べる人は、会社員時代にも、子育て時代にもいましたが、終わってみると離れてしまいました。年賀状をやりとりする程度です。幼稚園時代のママ友達だけは、グループラインを作っていて、たま~に会いますが。 私が、今でも「友達だ」と思えるのは、…

Twitterがなくなっても良い派

私は、Twitterを使っていないので、なくなっても良い派なんです。Twitter愛用者の方、すみません、、、汗 なぜ私がTwitter苦手かというと、その人がどういう人かが、短文では分からないからです(個人的見解)。相手を理解したい、という思いが私の読書(SNS…

「神様仏様とつながるための基本のき」桜井識子著

桜井識子さんのまわし者ではないのですが、今回もまた、新刊のレビューを書いてみたいと思います。 最近は、新刊を買ってもレビューを書かない事が多かったのですが、この本はとても分かりやすかったので、ご紹介したいと思います。 神様仏様とつながるため…

紅葉を見に南禅寺へ

今年の紅葉は、どこに見に行こうかと色々考えたのですが、以前にも行った事のある南禅寺に行く事にしました。 京都にも関わらず、案外人が少ないのでゆっくり出来るというのが決めてです。 大阪からだと京阪線で三条まで行き、地下の連絡通路を通って地下鉄…

息子の察知能力(悪い方に)

これは息子だけの特徴なのか、それとも発達障害の特性なのか、定かではないのですが、ある種の察知能力(?)のようなものがある気がします。 良い事ではなく、悪い方向で。 どういう事かというと。 息子は、私が「それだけは止めて欲しい」「それだけは聞か…

実家に行って来た話

祝日だった木曜日、実家に行って来ました。 そろそろ母の顏を見なければ、という義務感から、前日の水曜日に電話して母の都合を聞き、良いという事だったので、行ったんですけど。 実家に行くだけなので、祝日でも平日でも、どっちでもいいと思ってたんです…