書くしかできない

発達障害、神社仏閣、読書記録、日々のつぶやきを主に書いています。

人それぞれ、と言う前に必要な前提がある。

前回の記事の続きになります。前回もいい加減長々書きましたが、更に長くなります。お時間のある方だけ、お付き合いください。すみません。 で。 前回の記事を読んで頂いているという前提で、書きますと。あのブログ記事に、こういう内容のコメントが入って…

「主婦」や「母親」という肩書や権利。それに付随する義務や責任。

今日はいきなりものすごく涼しいですが(寒いほど?)、4連休真っ只中、皆様いかがお過ごしでしょうか。 私は相変わらず、近場をちょろちょろしております。コロナであまり遠出できなくなったせいで(関西圏内から出ないようにしているせいで)、近場にも意…

元気が出てきました。

連日、他人様には「どーでもいいわ、、」と思われるであろう個人ごとを、ダラダラ書いて失礼しております。 歯のほうは、今日の夕方予約が無事取れ、おそらく詰め物を詰め直したら終わると思うので、少し気がラクになっています。もう少ししたら家を出ます。…

ストレスで食欲ゼロ。

今日は久々に落ち込んでいます。 一つには、昨晩、奥歯の詰め物が外れてしまったからで。しかも、今日は行きつけの歯科医院は休日で、、。痛くないけれど不安で。もうなんか食べたら奥歯の大きな穴に入るんじゃないかと思うと、何も食べられない。朝から、コ…

「不老不死のクラゲの秘密」久保田信著

不老不死の生き物が実在する、と言ったら驚くでしょうか。でも、実在するのだそうです。それは、ベニクラゲ。これは、ベニクラゲの不老不死のシステムについて、書かれた本です。ちなみに私はこの本を、先日行った、京都の新風館内のOYOYさんで買いました。O…

プロテインを飲み始めました。

プロテイン。皆様は飲まれているのでしょうか。 私は、以前は長らく、プロテインは筋トレや有酸素運動を特別にされている方が、飲むものだと思っていました。でも、最近、何も特別な運動をしていない一般人でも、足りない蛋白質を補給する為に飲んだほうがい…

京都(北野天満宮と新風館)へ。

先週あたりから、突然涼しくなりました。台風が過ぎた頃から。 最高気温が30度ぐらいだと、涼しいと感じます。今まで体温越えが続いていたせいでしょう。 もう嬉しくて、近場をうろうろ出歩いております。遠くても関西圏から出ず、日帰りです。涼しい風に…

「東京貧困女子。」中村敦彦著

昨年出版された本です。東京貧困女子。 東京貧困女子。―彼女たちはなぜ躓いたのか 作者:中村 淳彦 発売日: 2019/03/29 メディア: Kindle版 東京は、そして日本は、刻々と貧困者を増殖させている、この本はその実例が丁寧に描かれています。全て実話で、東洋…

発達障害児へのアプローチ・抽象的概念

前回の記事の続きです。 今回は、小学生の発達障害児に、抽象的概念をどう教えていったらいいのか、について書きます。 頂いたご質問を、勝手ながら一部抜粋させて頂きます(ぽけ様、不都合であれば、仰っていただいたら外しますので、ご遠慮なく仰って下さ…

発達障害児(小学生)へのアプローチ・算数

前回の記事に頂いたコメントへの返信の続きになります。もし宜しければ、先に前回の記事のコメント欄をご一読下さると有難いです。 コメント下さった方は、時々コメント下さる方で、とても熱心に子育てをされておられます。熱心だからこそ、悩まれる事も多い…

療育先での親同士の関係、今・昔。

ameblo.jp 上に貼らせて頂いたのは、時々拝読しているブログです。3歳のお嬢さんが発達障害という事で、共感を持って読ませて頂いています。下に1歳のお子様もおられるのに、とても一生懸命お嬢さんの障害と取り組んでおられて、すごいなあといつも思いま…

廃人ルーティンの存在理由

YouTubeを見ていると、けっこう頻繁に「〇〇ルーティン」というのを目にします。「モーニングルーティン」「イブニングルーティン」「休日ルーティン」等々。いろんな方向からではありますが、小ぎれいで素敵なルーティンが紹介されています。枕詞に「OLの」…

車内に子供を置き去り事件

ksl-live.com どう考えても悲惨な事件であるのに、既視感が酷いというか、同様の事件は以前から何度も目にしてきた気がします。 藤田まさみ市議という方が、「車内の温度を一定に保つ機能を車に持たせる事で、万が一こういう事件が起こっても子供を死なせず…

「ブラックアウト」「オールクリア」コニー・ウィリス著

タイムトラベル物の中で、私が一番好きなのがコニー・ウィリスのこのシリーズ。 コニーウィリスブラックアウト上下オールクリア上下計4冊 メディア: 著者は、1945年米コロラド州デンバー生まれ。ヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞の三冠を、何度も受…

とりとめのない不条理について。

今日はぼんやり、とりとめのない事を書きます。 一つは、「人に注意する事の難しさ」について。もう一つは、「何人もお子様を持てる人について」。 まずは一つ目から。 人に注意することって、難しいというのは、万人が感じている事だと思います。注意される…

 続:息子のこと

昨日、かなり悲観的な記事を書きましたが、そういう時の常として、翌日は打って変わって楽観要素満載な日になるもので。 昨日、学校から帰って来た息子の様子は、見違えるように平穏で、楽し気で、元気一杯になっていました。 息子のメンタルが改善した原因…

平和時には欠点は見えない

何もとりたてて問題のない平和な時には、人の欠点は表に現れないように思います。 人の欠点が見える時、それはすべからく、「問題の多い環境にある時」なのだろうと思います。 例えば安倍首相だと、もしコロナがなかったら、あそこまで下手を打つ事もなかっ…

安倍首相の辞任に寄せて。

安倍首相が辞任されるそうで。様々な方の記事を少し読ませて頂いた中で、下記の方のご意見にほぼ同意しました。 安倍首相辞めはりますか - MINITRUE しかし、いいタイミングで辞任表明されましたね。国民全員が延々続く酷暑にやられ、頭が半ばボンヤリし、願…

飯炊き女というコンプレックス

私は専業主婦で、専業主婦であるという事に、納得して生きています。自分の身体が弱いという事は重々承知なので、もし、「社会でバリバリ活躍したい」という欲を追求していたら、早晩体を壊していたと思うからです。また、生まれた子供が障害児だったので、…

夫が食洗機を直した件、他。

今年の春に買い替えた食洗機が、早くも壊れました。。。食洗機下部にある、水を放出するノズルが、動かなくなったのです。このノズルが回りながら食洗機内の隅々まで水を当て続ける事で、食器を洗う仕組みなのに、動かない。 まずい事に、先日来続いている断…

こりゃいかんな、と思ったこと。

何か分からないのだけれど、ある人の文章を読むとイラっとする、という事、ありませんか。書いている内容はいちいちごもっともで、正論で、驕り高ぶっているわけでもなく、冷静沈着でとても客観的である。適度にユーモアまでちりばめられていたりして。文句…

掃除熱冷めやらず

先週あたりから続いているお掃除熱が、いまだ冷めやらず、家中がどんどんクリーナップされていきます。昨日からは、とうとう断捨離も始めてしまいました。 というのも。息子の大学の後期授業用のファイルとテキストを、置く場所を確保する関係上、棚2つ空け…

お稽古通いとセミナージプシー

前回の記事で、母をディスるような事を書いてしまったのですが。 私は一方で、母が高尚な芸術系のお稽古に没頭して、子育ては二の次だった事を、さして否定はしていないのです。 あれは、あれで良かったのだろうと思う。母は、ああいう生き方しか出来ない人…

逃避である趣味に没頭する事。

私の実家には、母の描いた絵があちこちに飾られています。絵だけではなく、書や書画も。いろんな飾り物も。全て玄人はだしであると同時に、どこまでも素人くささが抜けていない。母は「お稽古番長」で、沢山の芸術系の習い事で、日々を埋めている人でした。…

出口がないなあと思った話

先日、甥っ子(姉の息子)が遊びに来てくれた、という話を書いたのですが。翌日、偶然、母(私の母)も、甥っ子にメールしていたそうなのです。で、甥っ子からも返信が来た。 この、母と甥っ子のメールのやり取りの内容が、驚愕というか、救いがないというか…

甥っ子が遊びに来てくれました

先日、ものすごく久しぶりに、甥っ子(姉の息子)が遊びに来てくれました。甥っ子と言っても、もう20代後半です。私は姉と距離を置いているので、甥っ子を誘うのを遠慮していたのですが、私の息子が彼に会いたいとしつこく言うので、メールでお誘いしたと…

コロナ禍についてつらつら思う事。

いや~、今日も暑いですねえ。朝から掃除してたら、くらくらしてきました。リビングはエアコンが効いているからいいのですが、エアコンを入れていない廊下やトイレ、洗面所、お風呂、寝室等を掃除していると、暑さが半端ないです。特に水回りは、じっとその…

息子が「一人暮らしをしたい」と言い出しました。

発達障害の息子が、「一人暮らしがしたい」と言い出しまして。 やっと彼も、独立心が芽生えたのか、と私は嬉しくなりました。 でも、「一人で暮らす」という事について、彼は具体的な事は何も分かっていないので、今すぐは無理だろうと伝えました。一人暮ら…

カズレーザーさんの歴史YouTube

【動物LOVE将軍】カズレーザー授業★徳川綱吉、犬を100000匹飼う【中2】 カズレーザーさんが大好きなのですが、その彼が、中学生向けの歴史の勉強動画を、YouTubeで出しておられるのを最近知りました。 大人の私が見ても、普通に面白いです。テンポの良さ、…

「グッドバイ」朝井まかて著

朝井まかてさんの「グットバイ」を読みました。 グッドバイ 作者:朝井まかて 発売日: 2019/11/07 メディア: 単行本 朝井まかてさんの著書を初めて読んだのは「悪玉伝」。嘘でしょと思うぐらい面白かったので、続いてその当時の最新作「落花狼藉」を夢中で読…