書くしかできない

発達障害、神社仏閣、読書記録、日々のつぶやきを主に書いています。

日々の思い

自己防衛本能と生存本能

自己防衛本能と生存本能って、厳密に言えば違うと思うのです。で、生存本能のほうが強いと思う。今日は、そんな事を書きたいと思います。 自己防衛本能って、ザックリ言えば、「自己の正しさを守りたがる気持ち」みたいなものだと感じています。 つまり、明…

忙しくなるとミスをする。

なんか最近、バタバタと忙しくしておりまして、こうなると、日常で必ずミスを犯します。 毎日の日々に余裕があれば、あまりミスはしないのですが、余裕がなくなると、必ずミスします。ミスする分野は、日常生活で自分が面倒くさいなと感じている分野、です。…

アメリカでは頭金ゼロ収入ゼロでも家が買える話

前回の記事で、アメリカでは住宅資金を銀行から借りる際に、収入額は自己申告制だというのを書きました。 日本にいると、まさかそんな杜撰な事がまかり通るのか?と不思議に思うわけですが、実はまかり通る場合もある、という事を、今日は書きたいと思います…

最近のイライラの原因

はあー。今日はイライラする日です。 というか、ここ最近、ずっとイライラしています。理由もハッキリ分かっていて、「ちゃんとやってくれない人に迷惑をかけられているから」なのです。 私は、世の中には物事をちゃんとやらない人、ちゃんと考えない人が沢…

伝わらない伝え方

人と話していて、また、何かの説明を読んでの感想なのですが、伝わらない伝え方をしている人って、本当に多いなあと思います。謎の上から目線で恐縮ですが、今日はこの事について書きたいと思います。 ・・・・・というか。伝わる伝え方をしている人のほうが…

「怖い人」は「強い人」か?

ふと思った事があるので、手短に書いてみたいと思います。 私は、性格的な問題だと思うのですが、「感情的になる人」が苦手です。特に、怒りの感情を他人にぶつけて平気な人が、よく分かりません。大声で怒鳴ったり、相手が言われたくない言葉、相手を傷つけ…

陰謀論

息子の大学の中間テストが、無事になんとか終わりそうです。 息子は理系なのですが、生物系が本当に苦手で、ものすごく勉強したにも関わらず、どの科目も合格点ギリギリでした。怖い、、。一方で、物理化学数学系は得意で、軽く復習しただけで、余裕で点がと…

自己中心性が身を滅ぼすなあと思った事

また少し期間が開きました。息子の大学のテストがバタバタと行われておりまして、そのフォローに疲弊してました。コロナのせいで授業が遅れていたので、個人の授業スケジュールなどガン無視で、ものすごく集中して講義が入れられており。その上に、中間テス…

こんな状況でございます。

少しブログお休みしていました。かなり落ち着いたので、今日は状況報告だけでもと思い、書いています。 私のミスで、大変な事が起こったと2つ前の記事に書いたので、それについて少し説明します。 ここに書く余裕が出来たという事は、結果的には、うまく解…

同調圧力に、戦わずに勝つ方法

前回の記事に、するどいご指摘を頂きましたので、お返事かたがた、新たな記事を書いてみたいと思います。 前回の記事で、私は、「(明らかにおかしな意見や人に対し)賛同する人が多い場合、そのおかしな意見や人に否をつきつけ戦う事は、賢明ではない」とい…

同調圧力に負けない方法

誰かのSNS上での発信が、自分の意見と異なっているのを見ても、よほど強い違和感を感じない限り、私は平気でスルーできるほうです。 ただ、スルーしずらいと感じる時があり、それは、その発信に、賞賛コメントが沢山入っている時です。私からしたら、明らか…

人生の落とし穴。

おはようございます。 今日は、ふと思いついた漠然とした内容を書きます。 人って、自分がプライドを持って一生懸命取り組んでいる事については、思慮深くもなるし、謙虚に反省もできるものだと思います。 でも、自分が重要視していない事(よってないがしろ…

無臭無音の幸せ。

朝起きて、「やった~、月曜日だ!」と思いっきり伸びをしました。私は専業主婦なので、月曜日が一番嬉しいです。会社や学校がある方は、土曜日が一番嬉しいのでしょうが、逆です。申し訳ない。 とはいえ土日で疲弊する分、月曜日の喜びが大きくなるので、土…

私にはSNSは使いこなせない(少し追記)

なんか最近つくづく思うのですが、これだけSNSが発展した時代にも関わらず、私は、実際の実態のある人から人への関係でしか、生きられない人間なのだなあ、、、と思います。 前回、前々回に書きましたように、ネット情報に踊らされて馬鹿を見る、という経験…

廃人ルーティンの存在理由

YouTubeを見ていると、けっこう頻繁に「〇〇ルーティン」というのを目にします。「モーニングルーティン」「イブニングルーティン」「休日ルーティン」等々。いろんな方向からではありますが、小ぎれいで素敵なルーティンが紹介されています。枕詞に「OLの」…

車内に子供を置き去り事件

ksl-live.com どう考えても悲惨な事件であるのに、既視感が酷いというか、同様の事件は以前から何度も目にしてきた気がします。 藤田まさみ市議という方が、「車内の温度を一定に保つ機能を車に持たせる事で、万が一こういう事件が起こっても子供を死なせず…

とりとめのない不条理について。

今日はぼんやり、とりとめのない事を書きます。 一つは、「人に注意する事の難しさ」について。もう一つは、「何人もお子様を持てる人について」。 まずは一つ目から。 人に注意することって、難しいというのは、万人が感じている事だと思います。注意される…

安倍首相の辞任に寄せて。

安倍首相が辞任されるそうで。様々な方の記事を少し読ませて頂いた中で、下記の方のご意見にほぼ同意しました。 安倍首相辞めはりますか - MINITRUE しかし、いいタイミングで辞任表明されましたね。国民全員が延々続く酷暑にやられ、頭が半ばボンヤリし、願…

飯炊き女というコンプレックス

私は専業主婦で、専業主婦であるという事に、納得して生きています。自分の身体が弱いという事は重々承知なので、もし、「社会でバリバリ活躍したい」という欲を追求していたら、早晩体を壊していたと思うからです。また、生まれた子供が障害児だったので、…

夫が食洗機を直した件、他。

今年の春に買い替えた食洗機が、早くも壊れました。。。食洗機下部にある、水を放出するノズルが、動かなくなったのです。このノズルが回りながら食洗機内の隅々まで水を当て続ける事で、食器を洗う仕組みなのに、動かない。 まずい事に、先日来続いている断…

こりゃいかんな、と思ったこと。

何か分からないのだけれど、ある人の文章を読むとイラっとする、という事、ありませんか。書いている内容はいちいちごもっともで、正論で、驕り高ぶっているわけでもなく、冷静沈着でとても客観的である。適度にユーモアまでちりばめられていたりして。文句…

掃除熱冷めやらず

先週あたりから続いているお掃除熱が、いまだ冷めやらず、家中がどんどんクリーナップされていきます。昨日からは、とうとう断捨離も始めてしまいました。 というのも。息子の大学の後期授業用のファイルとテキストを、置く場所を確保する関係上、棚2つ空け…

お稽古通いとセミナージプシー

前回の記事で、母をディスるような事を書いてしまったのですが。 私は一方で、母が高尚な芸術系のお稽古に没頭して、子育ては二の次だった事を、さして否定はしていないのです。 あれは、あれで良かったのだろうと思う。母は、ああいう生き方しか出来ない人…

逃避である趣味に没頭する事。

私の実家には、母の描いた絵があちこちに飾られています。絵だけではなく、書や書画も。いろんな飾り物も。全て玄人はだしであると同時に、どこまでも素人くささが抜けていない。母は「お稽古番長」で、沢山の芸術系の習い事で、日々を埋めている人でした。…

出口がないなあと思った話

先日、甥っ子(姉の息子)が遊びに来てくれた、という話を書いたのですが。翌日、偶然、母(私の母)も、甥っ子にメールしていたそうなのです。で、甥っ子からも返信が来た。 この、母と甥っ子のメールのやり取りの内容が、驚愕というか、救いがないというか…

甥っ子が遊びに来てくれました

先日、ものすごく久しぶりに、甥っ子(姉の息子)が遊びに来てくれました。甥っ子と言っても、もう20代後半です。私は姉と距離を置いているので、甥っ子を誘うのを遠慮していたのですが、私の息子が彼に会いたいとしつこく言うので、メールでお誘いしたと…

コロナ禍についてつらつら思う事。

いや~、今日も暑いですねえ。朝から掃除してたら、くらくらしてきました。リビングはエアコンが効いているからいいのですが、エアコンを入れていない廊下やトイレ、洗面所、お風呂、寝室等を掃除していると、暑さが半端ないです。特に水回りは、じっとその…

カズレーザーさんの歴史YouTube

【動物LOVE将軍】カズレーザー授業★徳川綱吉、犬を100000匹飼う【中2】 カズレーザーさんが大好きなのですが、その彼が、中学生向けの歴史の勉強動画を、YouTubeで出しておられるのを最近知りました。 大人の私が見ても、普通に面白いです。テンポの良さ、…

掃除熱と、コロナ禍での一人暮らしの話

掃除熱が妙に高まっている今日この頃の私です。 暑いのとコロナとで、あまり外出出来ないのが主な理由でしょうが、ならダラダラと本でも読んでればよいわけですが、何故か掃除がしたくて仕方なく。 最初に、お風呂場、キッチン、トイレと水回りを徹底的にや…

いつの間に家事をちゃんとやるようになったのだろう。

私は今55歳で、子供は大学生です。それと何か関係があるのかどうか分かりませんが、ある時自分が、毎日きちんと家事をやっている事に気付き、少し驚きました。 以前の私は、家事をきちんとやる人間ではなかったので。 結婚するまでも、した後も、子供が生…