書くしかできない

発達障害、神社仏閣、読書記録、日々のつぶやきを主に書いています。

発達障害

障害名=言い訳?(追記あり)

先ほど、う~んと唸ってしまうようなブログを拝読しましたので、今日はその事について書きたいと思います。 不登校のお子様をお持ちのお母さんが書かれているブログです。 お子様は、現在中3で、中2の途中から不登校が始まったそうです。この4月からは、…

大掃除と厄落としと息子のこと等

クリスマスですが、皆様は如何お過ごしですか? 我が家は、有難いことに、穏やかな年末を迎える事が出来ました。昨年は、姉の事で大きなトラブルが発生し、巻き込まれてバタバタしていた私と母が、相次いで骨折。私はなんとか年内に回復したものの、母は手術…

実質、幸せに続くほうを、常に賢く選択する。

アメブロの発達障害界隈で、若干の炎上が起こっているようです。 発端は、発達障害上位ブロガーさんの、こんな発信でした。 「子供が特別支援学校に行かねばならないと言われたら、人間ではないと言われたように感じる」。 このブロガーさんのお子様は現在小…

誰が発達障害児を育てるのか

とても他人事とは思えない事件。 「自閉症を背負って生きていく かわいそう」長男浴槽に沈め殺害 母に懲役4年6カ月実刑判決【京都発】(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース 沢山のコメントがついていて、1つ1つ、頷きながら拝読しました。 「父親はど…

軽度発達障害者の就職先

軽度(もしくはグレー)の発達障害者の就職は、中度や重度の方よりもむしろ難しいと、聞いた事があります。 障害を隠して一般的な就職をすると、特性故に苦労する。それでも生きる為に辞める事が出来ず、無理して働き続けて、うつ病を患ったり、体を壊したり…

失敗→成功 その方法

なんか自己啓発めいたタイトルで申し訳ありません。 先日、また1つ新たに気づいた事があるので、覚え書きとして書いておきます。 先日の朝、誰もいない浴室の電気が、付けっぱなしなのに気が付きました。夫は朝晩お風呂に入るので、夫が消し忘れたのだと思…

息子の察知能力(悪い方に)

これは息子だけの特徴なのか、それとも発達障害の特性なのか、定かではないのですが、ある種の察知能力(?)のようなものがある気がします。 良い事ではなく、悪い方向で。 どういう事かというと。 息子は、私が「それだけは止めて欲しい」「それだけは聞か…

共感するという重荷

これは、発達障害の気がある人独特なのか、一般的にみんなが持つ傾向なのか分かりませんが、「他人に共感して欲しい」要望が、あるようです。 あるようです、と書いたのは、私にはあまりその要望がないからです。 ある発達障害児育児をされているお母さんが…

「発達障害者の困り感がない社会」という無理難題

今日はまた、悲観的極まる記事になりますので、こういうのが苦手な方は、スルー下さい。 ネットでよく拝見する意見に、こういうのがあります。「発達障害者の困り感がなくなる社会になるといいな」。 いや、それは現実問題、絶対に無理でしょう、と私は思い…

息子の言葉

息子がふと、こんな事を言いました。 「僕思うんやけど。いいことが起こるのは、勿論良い事やけど、悪い事が起こることも、いいこと。何故なら、悪い事が起こったことで、反省して改善てきるし、そしたら結果、自分のために良い事だから」 発達障害者で、嘘…

息子のポテンシャル

息子は現在、大学3年なんですけども、結構勉強が大変ではあるのです。本人は、勉強が大変な事はさしてストレスにはなっていないようで、小中高より、今の大学のほうが、はるかに楽しいそうです。 大学が楽しい理由は、行事がない、クラスもない、イジメもな…

前提を推測させられるのがしんどい話

発達障害の息子と話していて疲れる理由が、今日わりとハッキリわかりましたので、書いておこうと思います。 ➀息子は、前提を端折って、言いたい事だけ言う。 自分の頭の中の前提は、当然、こちらも分かっていると何故か思い込んでおり、前提を説明してくれな…

発達障害児を持つ母親には、人生がなくなるのか問題

「発達障害児を持つ母親には、人生がなくなる」というような内容の記事を、拝読しました。これを書かれたのは、3人の発達障害児兄弟を育てている方でしたが、こういう内容の事は、以前から何度も言われています。 私も、概ね、同意です。 と言うか。 発達障…

発達障害児の親のしている事

発達障害児の子育ては、健常児さんの子育てと、だいぶ異なると思います。今日は、私がやっている事を、ちょっと書いてみたいと思います。 病院。 障害児ですから、病院に行きます。1回で合う医師に当たるかは不明なので、場合によっては、病院を求めて彷徨…

発達障害。早期発見できないケース。

色々と、発達障害育児ブログを拝読していましたら、幼児期に障害診断を取ったケースと、ある程度育ってから診断を取ったケースの違い、というようなテーマで書いておられる記事を見ました。 とても興味深かったので、大変勝手ながら、引用させて頂きます。こ…

追試なんとかパス

今日あたり、少し涼しいでしょうか。今、午前11時ですが、エアコンをつけずに過ごせています。室内の温度計は30度。微妙、、笑。暑いっちゃ、暑いです。 ご報告が遅れましたが、息子の大学の追試、なんとかパスしました。ああ、良かった。 この教科は、…

発達障害児の放デイについて思う事

こんにちは。 今日は、年寄りのお節介というか、そういうお聞き苦しい事を書こうと思っているので、こういうのが苦手な方は、どうぞスルーでお願い致します。 今の発達障害児さんの多くが、放課後等デイサービスを利用されているそうです。 放課後等デイサー…

息子の事少し。

お盆休みですね。 地方によっては、ご先祖様をお迎えする様々な行事やお飾り等があるようですね。趣があって素晴らしいとは思うものの、そのお家の主婦の方のご苦労を思うと複雑です。この暑いのに、、、、普段とは異なる特別なお飾りやら、お寺に行くやら、…

賢こ過ぎて不登校

久しぶりに発言小町を見てみたら、不思議なケースを発見したので、今日はその事を書きます。 目に入ったのは、こちら。 天才?発達障害?娘の不登校で悩んでおります。 | 生活・身近な話題 | 発言小町 (yomiuri.co.jp) 要約すると。 小4のお嬢さんが、不登…

普通に考えてみる

普通に考えてみて、おかしいと思われる事は、やはり何かしら無理があると私は思います。 ずっと流行っている自己啓発やスピリチュアル界隈では、普通がバッサリ否定されます。普通というワードを出すと、「普通って何?」「普通なんてないよ」と言われてしま…

息子との付き合い方、備忘録

暑いですが、皆様無事にお過ごしでしょうか。 私は、日中のウォーキングがさすがに不可能になった為、朝早めに歩く事に切り替えました。出来るだけ、8時台には家を出ているのですが、それでも暑いです、、。 ただ、8時台だと、太陽がまだ低く、建物の影が…

反抗期はなかったが、思春期に不安定期はあった。

発達障害の息子の子育てについて、思い出しているのですが、いわゆる「反抗期」というものは、無かったように思います。 三歳前後のイヤイヤ期も無かったし、思春期の反抗とか親と口をきかない、というのもありませんでした。 ただ、中学生から高校生にかけ…

頂いたコメントへのお返事(少々追記)

こんにちは。良い季節となり、お散歩が楽しいですね。 さて。前回の記事に、息子の子育てについてご質問を頂きまして、コメント欄でお返事するのに限界があったので、記事にてお返事したいと思います。 ご質問は、息子が小学校4年生の時、どんな子育てをし…

「あ~あ」と思った事の後日談

先日、通っている精神科クリニックに、息子が行きたくないと強硬に言い張った件の後日談を、今日は書きたいと思います。 行きたくないと言い張ったその日と、その翌日の二日間は、行かなくていいという確約を私から得ようと、息子は何度も繰り返し、その話を…

「あ~あ」と思った事の内容

先日、「あ~あ」と思った事がありました、と書きましたが、今日はその内容を書いていきたいと思います。 例によって、息子のことです。 息子は以前からずっと、発達外来のある精神科クリニックに通院しておりますが、最近は薬だけ、私がもらいに行く形が続…

発達障害児の親同士の遠慮

発達障害のお子様をお持ちのお母様のブログを、時々拝読しているのですが。 あ〜、大変だなあ、お疲れだなあと思います。特にコロナ禍で不都合が増え、ただでさえ大変なのに、もう本当に無理だよなあと感じます。 そんな時に、「あ、この方はこうされたらい…

愚かで幼稚で情けない

息子が、とんちんかんな程度の低い幼稚にも程があるというような事を言ってきても、私は常に「そうだね。きっとそうなるよ」と肯定している、と前回の記事に書きました。 今日はその補足を書きたいと思います。 というか。ふと思い出したのです。 私が高校生…

息子のこだわりについての私の対処法。

今日は、息子の事を少し書きます。 先日も触れましたが、なんとか全ての科目合格出来て、来年度も無事進級が決まりました。ほっ。 でも、何の波もなく来れたかというとそうでもないので、その事を今日は書きます。 期末試験が全て終わった後、息子が例によっ…

人生の勝ち負け

人生に勝ち負けってあるんでしょうかね。 ふと今日、そんな事を思いました。 最近拝読しているブログに、お子様(発達障害ではない、普通の、賢いお子様)の塾事情が書かれていました。 お子様は中学生で、以前より成績が落ちている。それに伴い、塾の対応が…

発達障害児が同じ質問を延々繰り返す理由

小学生の発達障害児をお持ちのお母さんが、ブログを書いておられまして。 その子が、同じ質問を、延々100回繰り返してくる事に、疲弊されていました。なんだったかな。「雪遊びできる?」だったか。先日の大雪で、一瞬雪遊びが出来て、それが楽しかったか…