書くしかできない

過ぎていく日々を書き留めています

日々の思い

澱のようなストレスがたまっている

安倍総理が緊急事態宣言を出した日から一週間が経ちました。正直、疲弊。。 なんでしょう。うまく日常が回らない事に対して、少しづつ澱のようにストレスが積もっています。私のストレスなど、医療の第一線で働いておられる方に比べたら、屁のようなものでし…

おこもり生活七日目

これは少し前の、2月の話になるのですが、82歳の実母がこのコロナ自粛の日々をどう過ごしているのか気になり、車で30分ほどかけて、ブ~ンと様子を見に行きました。実母は年齢のわりに元気で、毎日何らかのお稽古に出かけていくというお稽古番長。それが…

おこもり生活五日目

これは昨日の話なのですが、午後、公園を通ってスーパーに行ったのですが、桜がすでに完全に散る状態になっていて、寂しくなりました。 風が吹くたびに、かなりの量の花びらが、ひらひら、ひらひら、こちらにもあちらにも、公園中を舞い散っていました。まる…

おこもり生活四日目

今日も晴れですが、少し肌寒いですね。しまっていたヒートテックとカシミヤセーターを引っ張り出して着ました。これで、暖房入れずにちょうどいい感じ。最高気温は15度だそうです。週末も寒いそうなので、ヒートテックとセーターを2枚づつ出しておきまし…

おこもり生活三日目

今日も、驚くほどの快晴で、三寒四温はどこへ行ったのか。毎日あたたかいお出かけ日和。自粛生活には皮肉ですが、医療や生活に必須なお仕事を担って下さっている方々には、お天気が良いほうがよいはず。ひとまず良かった。 今朝は、朝一で大学に問い合わせる…

おこもり生活二日目

今日も雲一つない快晴で最高気温が20度というあたたかさ。また早朝に運動の為の散歩に行きました。大きな公園を通るのですが、早朝のせいもあり人が誰もいません。その代わりに、日に日に鳥の数が増えている気がしてなりません。カラス、鳩、スズメ。普段…

おこもり生活開始

今日も良いお天気で、朝からぱぱーッと家事をこなし、一通り終わりました。やれやれ。 とりあえずしなくてはならない事は昨日までに終えたので、今日からおこもり生活に入ります。備蓄できるものはもう買ってあるので、あとは、日持ちしないものや突発的に必…

税務署から途中で帰った話

今朝、持病薬をもらいに個人病院に行ったら、朝一に行ったのですが、すごい混雑。明日にも緊急事態宣言が出そうという事で、みんな用事は早めに済ませようと思ったのでしょうか。私もだけど。ドクターは、心得たもので、「念の為、お薬二か月分出しておきま…

期待しない、を思い出した件。

ここ最近、政府や行政のあまりにも抜けだらけの対策に、イライラしていたのですが、昨日「ハッ」と気づきました。私は、政府や行政がちゃんとしてくれることを、期待していたのだという事に。 常日頃、自分の心を平静に保つ為に、「他人には期待しない」をモ…

長期戦になりそうですね。

本当は、さっさとロックダウンして、医療従事者以外の国民全員で一か月ひきこもって、さっさとこのコロナを終息させて欲しかったけれど。 実態は、グズグズで、ロックダウンどころか、自粛すらしない人が、国民の(おそらく)85%だと思う。私の観測だけど…

志村さんが帰る時、パン君はしがみついて後を追った。

this.kiji.is 志村けんさんの死を、私は比較的淡々と受け止めたつもりでいたのですが、上の記事を読んだ直後、涙が止まらなくなりました。 お笑いで売れる方の多くがそうなように、志村さんも、普段はとても物静かで内気と聞いています。そんな中、番組の企…

病院から、軽症・無症状者は、自宅へ。

今日もまた、つらつらとコロナ関連のことを書きますので、苦手な方はここで閉じられて下さい。すみません。。 では。 まず、昨晩、「小池都知事、頑張った!」と感激したのです。軽症患者を病院からホテルに移動する案を出されたから。病院での入院は、重症…

今すぐ強力な対策を by山中伸弥教授

covid19-yamanaka.com このノーベル賞受賞者の声が、政府に届いてほしい。 「この新型ウイルスが日本にだけ優しくしてくれる理由を見つけることが出来ません」専門家がそう言っているのに、なぜ政府は動かないのでしょうか。。ガーゼマスクを全世帯に配ると…

人柱は何人必要ですか。

国のトップはしかし、どうしてこうも決断力がないのでしょうか。 確かに、経済を考えればロックダウンは痛手です。でも、ロックダウンしなければパンデミックは防げません。 経済破綻か、パンデミックか、日本に残された未来はこのどちらか(もしくは両方)…

この時期にライブの計画を発表、、、。

ちょっと信じられないのですが、界隈の教祖様が、この時期に、「闇ライブ」なるものを計画されているそうで。 心屋仁之助オフィシャルブログ「魔法のうた」 Powered by Ameba 一か所につき30人と少人数だから、みんなが大声出すような歌は歌わないから、窓…

LA、NY、そして東京、大阪。

miyearnzzlabo.com 上の記事を読んで考えた事を、今日は書きます。 アメリカは広く、同じロックダウンでも、州ごとに宣言された時期が異なります。上の記事の町山氏が住まれているカリフォルニア州は、アメリカ国内で一番早くロックダウンした州です。それに…

私の悲観的な予想。

gendai.ismedia.jp 今日はけっこう寒いです。お天気は曇りの予報でしたが、小雨もぱらついています。こういう天気の日は、自然と家にいよう、という気分になるもので。天然の自粛要請、のようなものだなあと感じ入ります。近所の桜はもう五分咲きですが、ス…

感染者数が少ない事を誇る愚かさ

今朝は曇りながら、雨もやみ、のんびりとした週末の朝を楽しんでおりましたところ、一本の電話が。。もうここ10年ぐらい、我が家に家電してくる人というのは、事務的な要件か、もしくは年上の知人。あとはみんなメール、もしくはスマホに電話なので。くつ…

小池都知事「首都封鎖はあり得る」、その他。

小池都知事が、「これ以上大人数イベントをやったら、東京をロックダウンします」的な内容の発言をされました。 小池都知事「首都封鎖あり得る」|BIGLOBEニュース 先の記事に書きましたように、K-1開催者が国に対して「イベント中止による損害を補填して…

コロナ禍での三連休あれこれ(追記あり)

今日はまた良いお天気です。三連休もおおむね晴天で、お散歩三昧させて頂きました。まだ日本は、フランスなどのように、外出禁止令が出ていないので、助かります。まあ、こうやって油断したせいで、感染者が激増してしまったら、外出すら出来なくなるかもし…

終身年金の受け取りがスタートしました

自分の年齢は40歳ぐらいからあまり意識して数えなくなっているのですが、最近、「ああ、私、今年で55歳になるのだな」と知らされる出来事がありました。終身年金の受け取りがスタートすると、某生命保険会社から通知が来たからです。最初に入金したのは…

変な天気と傘と買い物

昨日、今日と、一日の中でお天気が急変を繰り返すのでビックリします。よく晴れていたかと思うと、急に雨が降り出し、かと思うとまた晴れて。基本風が強く寒いです。今冬の寒さも、今日が最後かな。 そんな中、息子のスニーカーを買いに、息子と出かけました…

スーパーのレジ係の方の咳。

今日、いつもよく行くスーパーに行ったら、私を担当して下さったレジ係の方が、ひどい咳をされていて、驚きました。 最初、そのレジに入った時に、「いらっしゃいませ」とかけて頂いたその声からしてもう、かすれ声で、「あれ?この人やばい?」とは思ったの…

夫の剥離骨折の現状、手作りマスク製作。

【無料型紙】手縫いでも作れる立体マスクの作り方(子供・大人サイズ)Mask pattern 夫の足の剥離骨折ですが、当初の診断では、全治2か月と言われていたのに、一週間後に再び診せたところ、全治1か月にまでアッサリ縮まったそうで。痛みもなくなり、サポー…

コロナ騒動、アマゾンのトラブル、ネトルリーフの効果等。

相変わらずのコロナな日々です。どなたかのブログで、「災害じゃないから、ライフライン(電気ガス水道)が止まってないし、食料もちゃんと買いに行けるし、家も大丈夫。それだけでも有難い」って書いてあって、ああそうだなあと思いました。 ウィルスは目に…

雨の日、剥離骨折、椎名林檎さんのライブ、等。

今日はしっとりとした雨の日です。晴れが続いていたので、心なしかホッとします。 朝から息子の皮膚科通いに付き合いました。学校が軒並み休校なので、皮膚科も多少は混んでいるかと思ったのですが、いつもと同じでした。でも、先生が気を使って、早めに(9…

姉にトイレットペーパーをあげた話。

先日、姉から突然電話がありました。姉とは疎遠にしているので、電話で話すのは1年ぶりぐらいです。(先日、父の法事で会い、その時は普通に話しましたが)。 姉は「言いにくいんやけど、トイレットペーパーって余分に持ってたりしない?」と聞いてきました…

一方的にモノを送って来られるのがすごく苦手。

私の母や姉、そして義母もそうなのですが、私に了承を得ずに、勝手にモノを送ってくる癖があります。 私は、そのたびに、「止めて欲しい」と告げているのですが、一向に止める気配はありません。 姉とは1年程前から疎遠にしているので、さすがにもう送って…

甥っ子との食事会も延期

私の姉が、自己啓発やスピにはまってしまって手がつけられない、という事は再三このブログでも書いてきました。付き合っていると被害が甚大なので、私は姉とは距離を置く事にしたわけですが、姉の息子(私からしたら甥っ子)も、昨年末、姉とは縁を切ったそ…

なぜどの占い師さんも新型肺炎の事を予測しなかったのかな

以前にも似たような事を書きましたが、こういう大きな災害が起こるといつも思うのです。 なぜ、この新型肺炎騒動を予測した占い師さんがいなかったのか、という事を。。。 世に、占い師、霊能者を名乗って商売している人は沢山います。彼等の能力の一つに、…