書くしかできない

過ぎていく日々を書き留めています

沖縄旅・もずくとハイブリットーカー

 またしても更新に間が空いてしまいました。今年はきっと、こんな調子でいくのだろう予感がします。

 もうずいぶん時間がたってしまいましたが、沖縄旅行で見つけたGOODなものを、忘れないように書いておこうと思います。

 まず、なんといっても「もずく」。私、海藻類が妙に苦手で、今まで食べた事がなかったのですが、今回初めて食べてみて、美味しいという事に気づきました。とても美味しい、、、ので、思わずおかわりしたほどです。そして、翌日、今だかつてないほど、お通じが良い事に、これまた気づきました。最初は、もずくのおかげだとは思わなかったのですが、翌日も、その翌日も、旅先とは思えないほどの順調なお通じに、何故?と考え、もずくしかない、と結論づけた次第です。毎晩もずく三昧だったおかげで、今回の沖縄では、お通じで悩む必要が一度もありませんでした。有難い。

 大阪に戻って、いつものスーパーに行ったら、ちゃーんとありました「沖縄もずく」。けっして高い値段でもないし、食べてみたら美味しいし、三杯酢をかけて、みょうがやきゅうりのスライスをのせて、毎晩頂いております。お通じ快調です。沖縄って、食べ物が何もかもヘルシーで、良い土地だなあと思います。ちなみに、ジーマーミー豆腐も好きになりました。ピーナッツでできた豆腐だそうで、独特のモチモチ感にやみつきになったのですが、こちらは大阪ではなかなか手に入らず残念です。

f:id:oinor-i:20180105091529j:plain

 次は、食べ物ではなく、車の話に移ります。レンタカーした車が、ハイブリットカーだったのです。そのレンタカー屋さんの車は全部ハイブリットカーでした。我が家の車はガソリン車なので、ハイブリットに乗るのは初めて。しくみを聞くと、まず電気で走り、充電分がなくなるとガソリンに切り替わって走るそうです。で、走っている間に充電しているので、いわゆる電気用のスタンドで充電する必要はなく便利。基本的に電気で走るから静かだし、ガソリン代が本当にかからないのに驚きました。沖縄は、公共の交通機関がほとんどないので、どこへ行くのも車に乗りましたが、一日数百円かかるかかからないか、といった感じでした。一日数時間は走ったのに、、、。結局、滞在中ガソリン補給したのは、レンタカー屋さんに車を返す時だけでした。

 ハイブリット車っていいなあ、と思いました。今乗っている車はお気に入りなので、乗り換える予定はないのですが、なんだかそれがとても残念に感じました、、。いいなあハイブリット車。日本の技術すごいなあ。

 ちなみに、那覇空港とレンタカー屋さんは離れているので、空港まで迎えのバスが来てくれるのですが、待合い場所に行くと、ものすごい人でごった返していました。冬休みシーズンの沖縄の人気を思い知りました。でも、1月も半ばを過ぎると、一気に観光客はいなくなるそうです。今度行く時は、オフシーズンに行きたいものです。

f:id:oinor-i:20180122133126j:plain

↑ごった返した、那覇空港レンタカー送迎所。前から順番に乗せてもらえるので、後ろの人に順番がくるのは遥か先。家を出てからいったい何時間たっている事やら。みんなグッタリの様子です。