書くしかできない

発達障害、神社仏閣、読書記録、日々のつぶやきを主に書いています。

五芒星巡りの記録(一日目)

 ではでは、五芒星巡りに行って来た記録を書いておきたいと思います。

 行ったのは、先日の三連休なので、まだ行った効果は分かりません。すみません、、しっかり効果が出てから、書いたほうがいいとは思うのですが、効果が出た頃には細かい事を忘れてしまうので、先に記録だけ書いておきます。

 前回にも書きましたが、五芒星というのは星の形の事で、その5つの頂点を一筆書きで書いたものです。私は以下の5つの神社を、五芒星の5つの頂点にして、一筆書きで巡って来ました。

①八坂神社⇒②上賀茂神社⇒③西院春日神社⇒④八大神社⇒➄福王子神社⇒⑥八坂神社

f:id:oinor-i:20220323110701j:plain

(地図に手書きで書き入れたので、見づらくてすみません 汗) 

 実は、このルートは、桜井さんが本に書いてあったのとほぼ同じです。ただ、桜井さんが京都で五芒星巡りをしてみた時は、五芒星巡りについてまだよく分かっていない時で、その為、④と➄を、神社ではなく、普通の道沿いにしてしまった為、効果が得られなかったそうです。また、お札を買う事も知らなかったので、この時はお札も買っていないのも、効果が無かった要因です。

 桜井さんは、後に神様から「五芒星の場合、五か所は全部神社にしないといけない、神社にする事で、多少五芒星の形がずれてしまっても、大体五芒星になっていたら良い」と教えて頂き、またその他の細かい条件も聞いて、今度は京都ではなく関西全体に大きな五芒星を描き、まわられました。桜井さんによると、その効果は「霊能力が各段に上がった。幸せを実感できるようになった。運勢が全て向上した」とのこと。まあ、桜井さんほどの方が広い距離を巡られたので、そこまでの効果が出たのだとは思いつつ、私でも少しは何か良い効果が出るのでは?と思い、廻ってみることにしたわけです。下心(笑)。

 で、私は、桜井さんが最初に京都で廻ったコースをそのまま真似しようと思ったわけです。桜井さんは④を「左京区北白川八叉路あたり」とされました。地図で正確に五芒星を描くとこの位置が頂点になるわけです。なので私は、このあたりに神社がないか探してみたら、八大神社という神社が見つかりまして、④を八大神社にしました。

 ➄は、桜井さんは、「宇多天皇大内山稜あたり」とされました。これも地図で正確に出された位置です。なので私は、このあたりの神社を探しまして、福王子神社を見つけました。福王子神社は、宇多天皇のお母さんを祀っている神社だそうです。

 私は、5つの神社を、こんな風に決めまして、巡ってみる事にしました。

 一つ目の八坂神社は、最後にもう一度参拝する(五芒星を完成させる為に)ので、行き慣れていて最寄り駅から近い神社さんなので、選びました。上賀茂神社は駅から遠いので、二回行くのはしんどいなあと思ったので。一日目は①~③の神社、二日目は④~⑥の神社を参拝しました。

 

 というわけで、いざ出発。

 京阪の祇園四条駅で降りて、まずは一つ目の八坂神社へ。三連休の初日で、お天気は午後から雨という事でしたが、参拝客はとても多かったです。出店も沢山出ていました。3つ廻らないと、という焦りと人混みで、あっさり手水舎に行くのを忘れました(気付いたのは、上賀茂神社で手を清めていた時でした)。。

 お札を買って、本殿前で祝詞を唱えました。人がとても多くて気が引け、小声で唱えましたので、なんとなく不安で、再度「祓えたまえ清めたまえ」だけを、比較的明瞭に唱え直しました。桜井さんいわく、祝詞ではなくこれだけでも、良いとの事だったので。大事なのは、全ての神社で同じ言葉を唱え、家でもその言葉を唱えるという事だそうです。牛頭天皇様に「五芒星巡り行っていきます。明日また帰ってきます。無事に廻れますように」とお願いしました。

 

 八坂神社を出まして、次は上賀茂神社です。

 地下鉄四条烏丸駅から北大路駅まで行きます。八坂神社から、四条烏丸までは歩くとけっこうあり、人混みも半端じゃないので、タクシーで行きました。5分ほど。運転手さんが、どうも陰謀論者さんのようで、その手の話を5分聞きました(笑)。私はこういう時は、口答えせず、ひたすら相槌を打ち続けます。下りる時に、けっこう早めにメーターを倒して下さり、地下鉄の入り口真ん前で止めてくれました。陰謀論者さんではありましたが、良い方でした(京都のタクシー運転手さんは良い人ばかり説)。

 北大路駅で降りて、そこから上賀茂神社までは、またしてもタクシーです。その前に、北大路駅で軽くランチをしました。北大路駅は四条ほど混んでないし、適当なお店が入っている小ターミナル駅なので。軽いランチなのに、すごく悩んで、結果チャーハンを頂きました。美味しかったです。お腹がいっぱいになった状態で、タクシーに乗りまして、上賀茂神社に向かいました。

 八坂神社は人が多く、無事に5つ廻れるのか、という不安もあって焦っていたのですが、上賀茂神社では落ち着いてきました。手を清める余裕もあり(笑)、拝殿へ向かいます。ラッキー。誰もいません。大きな声で祝詞を唱え、祓いたまえ清めたまえも言って、五芒星巡りしておりますとご報告し、お札も忘れず買いました。

 この時点で午後1時。空模様は怪しくなってきました。午後からの降水確率は50%です。出来れば降らないでほしいと思いつつ、またしてもタクシーで北山駅へ戻ります(北山駅のほうが近いので。ただ北山駅にはタクシーターミナルがないの、行きは北大路駅で降りました)

 次ぎは、西院春日神です。初めて行く神社で、うまく行けるか不安マックス。私は方向音痴で、これだけ電車使っているのに、電車の乗り換えもよく間違います。

 西院春日神社の最寄駅は、阪急西院駅。というわけで、北山駅から、地下鉄で四条烏丸駅まで戻り、そこから阪急京都線(普通)に乗り換えて、2つめの駅が西院駅です。

 西院駅から、西院春日神までは、ネットで調べたところ徒歩4分とのこと。地図も印刷して持っていたのですが、まったく行ける気がせず、改札で駅員さんに道を教えて頂きました(有難うございました)。

 4分ではつかなくて、7~8分は歩いた気がします。ただ、教えて頂いた通りに歩いて、無事到着。小さいけれど綺麗な神社でした。狛犬ではなくて、鹿だったのに驚きました。とてもかわいい。祝詞を唱え、祓いため清めたまえもいい、五芒星巡りしていますとご報告しました。あとはお札を買うだけだ、と張り切って授与所へ。ところが、誰もいないのです(涙)。呼び出しのブザーらしきものもなく。お札やお守りは並んでいるのですが、人がいないので買えません。どうしよう?買えないと困る、五芒星巡り失敗?

 あ~、これだから初めての神社はこわいんだよ~(涙)。授与所の前を行ったり来たり。どうしよう、どうしよう、と思っていると、ふと、拝殿前で木の剪定をされている男性に気が付きました。作業着を着ておられるので、神社の方ではないと思いましたが、何かご存じかもしれないと思い、「お札を買いたいのですが、神社の方、どこにおられるかご存じですか?」と聞いてみました。男性は、梯子の上高くに登っておられたので、けっこう大声で聞きました。その男性は、びっくりしたようですが、すぐに「あ、中にいると思うので、呼んだら出て来ますよ」と教えてくれました。

 「あ、そうなんですね。有難うございます」と、またもや大声でお礼を言って、授与所に戻ったら、私とその男性との大声の会話が聞こえていたのでしょう、授与所にはすでに神社の方が出て来て下さっていました(笑)。巫女さん風の女性で、無事お札を買いました。ちなみに、今回お札を5つ買ったわけですが、ここだけ2千円でした(あとの神社は千円、上賀茂神社は800円でした)。とても綺麗な神社ですが、小さいし、経営的に大変なのかもしれません。

 この時点で2時前。雨はまだ降りません。駅までもってくれ~と思いながら、速足で駅に向かいました。

 阪急西院駅に着き、そのまま阪急で大阪に戻りました。雨に降られる事もなく、道に迷う事も、お札や祝詞を忘れる事もなく、一日目は無事に終わりました。家に帰ったら、どっと疲れが出ました。

 今日買ったお札を、私の自室の壁に、安全ピンを駆使して飾りました。お札は、安全ピンを刺してはいけないので、安全ピンで台を作って、その台と壁にお札を挟む感じです。この方法は、桜井さんが本に書いておられましたので、真似しています。木のお札より、薄い紙のお札が向いています。

f:id:oinor-i:20220322160205j:plain

(後日撮ったので、五枚全部飾ってます)

 

 ちなみに、今回一番しんどかったのが、実は、神棚に手を合わせられない事でした。いつもは、毎朝と、外から帰ったらの最低でも2回は、神棚に手を合わせているのに、それが出来ない。お水もお供えできないし、榊の水も代えられない。それがとてもしんどかったです。神棚に手を合わせられない事が、こんなにしんどいとは思いませんでした。神棚には、前日に五芒星巡りをするので、2日間、ご挨拶できませんとお伝えしました。二日目の夜も、念の為にご挨拶せず、ご挨拶できたのは、三日目の朝です。

 

 長くなりますので、二日目の記録は、次回に書きます。ではでは。

 

f:id:oinor-i:20220322154229j:plain

この写真は、五芒星の中に入る北野天満宮です。この三連休ではなく、先週行きました。梅が本当にとても綺麗でした。お天気も最高でした。日時は前後しますが。北野天満宮参拝日記(笑)も、また後日書きたいです。と、ここまで書いて気が付いたのですが、私、少し前に書いた参拝日記で、八坂神社のところを北野天満宮と、間違えて書いてますね(恥)。どうしてこんな間違いを????急いで直しました。自分に驚きます、、、。