書くしかできない

発達障害、神社仏閣、読書記録、日々のつぶやきを主に書いています。

SNSから離れたい理由

 最近、ブログを書く気がしなくなっているのは、そもそもSNSから離れたいと感じているからに他なりません。

 ちなみに私が使っているのは、ブログとYouTubeツイッターフェイスブック、インスタその他もろもろは、もともと使っていません。なので今から書く事は、ブログとYouTubeについてだとご了承ください。

 SNSを見ていると、なんかだんだん腹が立ってきたんです。以前は、気にならなかった嘘や欺瞞や手前勝手に、耐えられなくなってきたんですね。いや、発信されている方々に罪はないのです。何を発信しても良い自由度の広さが、SNSの大きな特徴ですから。

 でも、幸せ幸せ言っている人の、書いていない裏の得手勝手が見えて、確かに表面だけ見れば幸せかもしれなけれど、その人が握りつぶしてきた数々の他者への迷惑(自分本位に解釈した都合のいい調子の良さ)を、なかったものとしている事に、耐えられないんです。急にどうしたんだろう、私。以前は気が付いても気にしないでいられたのにね。

 表面的に幸せそうだったり、表面的に面白ければ、それなりに見る価値があると思っていたんですね、以前は。気分転換にはなると思ってた。

 それがここ最近は、駄目なんです。むしろ、見えない部分を感じて気分が暗くなる。

 それと、SNSをお金儲けの為に使っている人が増えて、釣りのタイトル(いわゆるタイトル詐欺)が多い事にも疲れる。結論だけなら一行で終わる事を、引っ張って引っ張ってダラダラ引き延ばす作戦(?)にも疲れるす。ブログなら、行間がめちゃくちゃ広くてかつ一行が短いとか、YouTubeなら音声無しでテロップのみで、5秒で読めるテロップの変わる頻度が1分間隔とか。待ち時間長過ぎ。特にYouTubeは顏がなくて、ご飯作っている動画ばかりで飽き飽き。

 趣味でのSNSなら、タイトル詐欺する必要もないし、薄い内容を引き延ばす必要もない。言いたい事だけパッと書いて終わりで、気持ち良かったんですけど、最近は100%趣味のSNSって、あまり見なくなりました。YouTubeはそもそもお金儲け目的のものだし、ブログも今はほとんどの人がアフィリエイトをやっていて、何とかして読者を増やそう、アクセス数を上げようと、あれやこれやテクニックを駆使していますね。

 そういうのに、疲れました。

 自分はどうなのだ?と問われたら、私は完全に趣味なので、アクセスはどうでもいいし、書きたい事を書きたいように書きたいだけ書いているだけですが、ただ、身バレを恐れて大事な事は書いていません。この「大事な事を書かない」という自分の姿勢に、自分でウンザリしてきました。大事な事を書かないなら、書く意味ないやん、と思うようになった。

 見るほうでも、書くほうでも、ウンザリしてきて、それで、SNSから離れようかなと思うようになりました。

 また、読書三昧の日々に戻ろうかなあ。小説は、勿論お金儲けの為に書かれたものですが、それでも、気軽に見れるSNSと違って、読み通すにはそれなりに気合と根気がいります。ハードルが高い、わけです。この読者の高いハードルを越えられるだけの技量のあるものなら、読む価値はあると思います。読んで素直に面白い。

 気軽に見れるSNSを見た後、ウンザリしたり、がっかりしたり、腹がたったりしてしまって、虚しくなっていたんで、少し離れてみる事にします。

 というわけで、ブログ更新も途絶えがちになると思いますが、元気で暮らしてはおりますので。ではでは、今日はこのへんで。

 

f:id:oinor-i:20210508213143j:plain

 しばらくは、読書とお散歩で、日々を過ごすと思います。でも、日中は暑くなってきました~