書くしかできない

発達障害、神社仏閣、読書記録、日々のつぶやきを主に書いています。

イラっとさせられる時の違和感について。

 あ~、なんでしょう。日々バタバタしておりますと、イラっとくる事が多めに起こる気がします。心に余裕がないというのは、なんと危ない事なのでしょうか。

 せめて、イラっとしても相手には見せない悟らせない配慮だけは、歯を食いしばってやっておりまして。その分、イライラが内に溜まるので、今日はここに少し吐き出させて頂きます、、。苦手な方はここでさようなら、という事で、宜しくお願い致します。

 さて。

 私の場合、相手に「どうして?」という違和感を感じた時に、イラっとするようなのです。私と他人は全く違う人間なので、当然違いはある。だから、当然、違和感を感じる。だけの事だと分かっていても、イラっとしてしまう私って、なんなんだろ。

 とはいえ。

 イラっとしたのは事実なので、それを書いていきます。

 まず、息子。

 息子に対する違和感は、めちゃくちゃありますよ、発達障害児なので。理解できる事のほうが少ないです。でもだいぶ慣れてきて、たいていの違和感はスルーできるのですが唯一どうしてもスルーできない違和感が、「どうして、そういう不合理な事をするの?」というもの。

 息子の言動には、時に、どう考えても非合理的だと思える事が、多々あるのです。

 例えば。息子のいつも使うリュックには、私は予備のマスクを入れてあります。ある外出時、しているマスクの紐が切れたと息子から連絡が。「予備のマスクがリュックに入っているよ」と息子に教えたら、「あれは、別のカバンを使う時に、そっちに入れ替えた」と言うではないですか。何故入れ替える必要が? 別のカバンを使うなら、そっちにも新しい別のマスクを予備に入れておけばいいだろに。なぜ、リュックから出して入れ替える必要が? リュックの予備マスクはそのままリュックに入れておけばよいのに。

 我が家には玄関にマスクの箱を置いています。そして家にはくさるほどマスクがあります。玄関のマスクをひょいと取り出してカバンにしまうほうが、わざわざリュックから出して入れ替えるより、ずっと早い。

 で、その外出時、しているマスクの紐が切れた息子は、コンビニが見つかるまで、マスクなしで過ごしたそうです。こわい、、、。

 せっかく私が、こういう事に備えて予備のマスクを入れておいたのに、無駄になった腹立たしさと、そういう訳の分からない非合理的な行為をする息子に対する違和感で、イラっとしてしまったのです。

 息子に対する違和感には、だから、一抹の不安感が含まれます。この子は、こういう事をしていて、ちゃんと生きていけるのだろうか、という。私がフォローできる事には限界がある。フォローしてもしても、はしから台無しにされていしまうのでは意味がない、という極端な思考に走って憂鬱になる、それが息子にイラっとする原因だと思われます。

 

 さて。夫に対して感じる違和感は、「どうしてそんなに、私の落ち度を見つけよう見つけようとするの?」というもの。夫は、私のあら捜しが大好きなのです。

 冷蔵庫内の食品の賞味期限チェックは、夫にとっては日常です。朝晩やります。そして、賞味期限切れだけでなく、「あと数日で賞味期限が切れる」状態のものまで探し出し、「これ、分かってる?」と言ってきます。冷蔵庫内の賞味期限チェックって、無駄を省くという大義名分があるからいいと思っているのでしょうが、やられる主婦の気持ちからしたら、「いい加減にしてくれ」と思わずにはいられません。そんな、重箱の隅をつつくような事されたんじゃあ、やってられない。しんど。会社ならいいけど、家庭でやるな、と思う。家庭運営は、もう少しゆるくないと、主婦は潰れます。だって、私が買った食品じゃないものばかり、冷蔵庫にあるんだもの。主に、義母が送ってくるのですが、夫が勝手に買ってくるものもあります。知らないうちに食品が増えていて、それの賞味期限を全部100%常に把握し、切れるまでに完璧に使いきれ、なんてのは、非現実的です。できません。

 あと、夫がよくやるのは、私の質問に「はあ?」と馬鹿にしたように答える事。私の質問自体が、ナンセンスで意味をなさない、と言わんばかりに。

 でも、たいてい、私の質問は筋の通ったものなのです。夫が勘違いしている事がほとんど。丁寧に説明してやれば、夫も理解し、自分の勘違いに気付くのですが、気づいた時点で私に謝るべきなのに、ごまかして謝らない。

 自分の勘違いで私を馬鹿にしておいて、勘違いだとビシッと説明されたら、謝らずにごまかして逃げる。

 私のあげ足を取りたがる事、私を馬鹿にしたがる事、が夫に対する違和感です。どうしてそんな事するのだろ。私は絶対にしないのに。まあ、私と夫は別の人間なので、違うところがあるのは当然ですが。

 

 息子や夫以外の人にも、違和感を感じる事は時々あります。違和感を感じるからといって、その人全体を否定するわけではないのですが。違和感を感じるその部分に対しては、どうしても感じてしまいます。

 私自身も、誰かに違和感を与えイラつかせている部分が、多々あるのだろなあと思います。申し訳ないことです。出来たら、どういう違和感なのか、教えて欲しいけれど、結局のところ、エゴとエゴのぶつかりあい、正義と正義のぶつかりあい、みたいになって、不毛なのだろうなあ。違和感って、ごくごく個人的なものですから。

 私は誰かに違和感を感じる、そのたびにイラっとしては、自分の中にしまいます。

 しまいこんだら、しばらくしたら、風化して消えています。今日は、消える前に少し書いてみました。

 

f:id:oinor-i:20201127113355j:plain