書くしかできない

過ぎていく日々を書き留めています

自粛明けの麗しい夕方

 大阪もやっと自粛が解けまして。連日感染者は0人か、または一桁。お店も施設も何もかも一気に再開し、普通の日々が戻って来ました。

 夫も息子も、晴れ晴れとした顔で出かけて行き、私一人がのんびり夕方を愉しんでおります。

 いいですねえ、5月の夕方の涼しい風。たまりません。家の中を、さわさわと吹き抜けます。気温は半袖でちょうどいい感じ。昼間は暑かったですが、昼間の熱が残っているからこそ、夕方の風の涼しさが気持ちいいです。

 そうそう、今日のお散歩でも、また紋白蝶を見まして、今日は飛んでいるところを撮ってみました。

f:id:oinor-i:20200523142522j:plain

中央に白く見えるのが蝶々です。お花じゃない証拠に、蝶々がいない同じ場所の写真を下に載せますね。

f:id:oinor-i:20200523142534j:plain

 飛んでいる紋白蝶を撮れたのは初めてで、嬉しかったです。可憐でかわいいですよね。

 

 それにしても。

 自粛明けの麗しい夕方です。季節が夏に向かうんだなあと思うと、ふんわり気分が高揚します。今、嫌な事が何一つないです。今日の夕食は、夫が朝、コストコで買ってきたお肉とサラダで、プチパーティーです(笑)。

 ではまた~。

f:id:oinor-i:20200523142739j:plain

昼間に撮った空。面白い雲が一杯でした。