書くしかできない

過ぎていく日々を書き留めています

今回の台風、皆様ご無事でしょうか。

 昨日の台風は、すごかったです。大阪市の住人としては、ニュースに報道されている以上の体感でした。いえ、大袈裟ではなく。今後の進路にあたる皆様には、どうぞ被害が出ませんように。

 昨日は、10時頃から風・雨が強くなってきて、12時頃がピークだったような。方向としては、南から吹いてきていたように思います。なので我が家の場合、北側のベランダより、南側のベランダが怖かったです。

 風が、今まで経験した事のない強さだったです。マンションの窓が、ガタガタとずーっと揺れていて(窓は鍵もしめてピッタリ締め切っているのに、それでも揺れるんです!)、触るとすごい風圧がかかっているのがわかりました。風が弾丸のように、連続して窓に当たってくる。これ以上風が強くなったら、風圧で窓が割れるだろうと感じ、怖かったです。窓が割れたらアウトだなあと思いました。ひー。。

 周囲のマンションの屋上は、次々と剥がれていました。あれ、何なんでしょう。屋上の表面の板?状のものが、剥がれて空中に飛んでいくのです。あれがウチの窓に当たったら、窓われるだろう(後で聞いたら、当たって窓が割れたお家もあったそうです)。板状のものだけでなく、屋上からは黒い重いゴム状の分厚いシートが吹き飛ばされて宙を舞って落ちていきます。あれも、何なのか分からないけど、台風が去った後で外を歩いていて見たら、そのへんに沢山落ちていました。一かけらでも重くて持ち上がらない。。これが破れて宙を舞っていたなんで。。。屋根のない駐車場に止まっていた車には、いろんなものが降ってきて、傷だらけでした。

 風が強かった時、ベランダのステンレスの物干し竿が、ぶらんぶらん揺らされて、「やばい、物干しが飛ぶ」と怖かったです。ウチの物干し竿は私一人で持つのは大変なぐらい重くて、ベランダに固定してセットされているもので、外せば外せるんだけども、未だかつて外した事なんてなかったのです。それが、ベランダから剥がされて飛んでいくなんて、想像もしていませんでした。結果、なんとか飛ばされずにすみましたが、気が気ではなかったです、、、。途中、ベランダに出て物干しざおを外そうかと思ったのですが、風圧が強すぎて、窓が開かないんです。なすすべ無し、、。

 タワーマンションの知人は、地震のような揺れが、ずっと続いていて怖かった、と言っていました。朝、通常通り通勤して行った夫が、午後過ぎに帰って来たのですが、風が強すぎて飛ばされかけた、と言っていました。街路樹は、根っこから抜けて倒れているし、公園の木々は、大きな枝の根本から折れているし。相当大きな看板でさえ、平気で宙を舞って飛んでいく。車でさえ飛ばされているのだから、人間なんて簡単に飛ばされるでしょう。無事に帰れて良かったです。

 雨があたった事などない我が家のベランダ側の窓にも、雨粒が直接当たっていて、乾いたところを見たら、泥汚れがすごいです。台風の雨は、泥が沢山含まれていたのだと改めて分かりました。今朝は朝一から、ベランダのゴミ(どこからか飛ばされてきた)を片づけ、ドロドロになったベランダを掃除し、窓や網戸を拭き、大掃除です。やれやれ。

 幸い我が家は大きな被害はありませんでしたが、被害があったお家には、本当にお見舞い申し上げます。

 今回の台風、大阪での風速は、毎秒47メートル出ていたそうで。一秒に47メートル進むって、どんだけの威力なんでしょうか。。車が吹っ飛ばされるのも分かります。

 今年の関西は、災害が多いです。大阪では、夏前に地震があったばかりです。その後片付けもまだ終わっていない地域もある中で、この台風、、。息子の学校も、休校休校で、今年はあまり通学出来ていない気がします。やっと酷暑に目途がついてきたと思った矢先に、この台風。なかなか落ち着けません。

 それでも、私達は、生きていく。

 こんなひどい災害の中、きっと神様方は皆様、人間を助けようと、頑張って下さったのだと思います。天災というのは、神様がやっているのではなく、宇宙のバランス調整で起こっているので、神様方のお力では、止める事はできないのだそう。それでも、神様は、天災による人間への被害を、少しでも減らそうと助けて下さっているのだそうです。あれだけの威力の風の中で我が家の窓が割れなかった事も、上からガラスや何かが降ってきて、危機一髪で助かった、というような方も、きっと神様が助けて下さったのでしょう。守って頂けた事に感謝して、生きていこう、と思いました。これは、被害が無かったから言える事かもしれません。

 とりあえず今は、きれいに掃除したベランダで、穏やかな日差しを受けながら、洗濯物が平和に揺れています。私は、ダイニングテーブルに座りながら、きれいになった窓ガラス越しに、それを眺めています。時折吹き抜けていく風が涼しく、窓を開けて過ごしています。倒れずに残った公園の梢に、小鳥が飛んでいくのが見えます。小鳥たち、どこに避難していたのかな。無事で良かった。マンションの敷地内を、管理人さんや清掃の方々が、清掃されている音が聞こえます。暑い中、大変ですよね。通常の汚れ方じゃないですから。有難いです。

f:id:oinor-i:20180905102632j:plain