書くしかできない

発達障害の息子、夫、私。過ぎていく日々を書き留めています

石を噛んだり転んだり。

 先日、立て続けに悪い事があったので、これも忘れないように書いておきます。

 まず。おやつに買ったミスドの「クリーム入りドーナツ(正式名称忘れた)」を食べていたら、何か固いモノがあり。口から出してみると、小さな石でした。

 ドーナツから石??

 黒いコンクリートの破片にも見えるのですが、一言で何かと問われたら、紛れもなく石。それも、破片状なので周囲がとがっていて、下手に噛んだら口の中を切りそうな感じ。間違って飲み込んだら、内臓に傷がつきそうな感じ、、、。

 洗って小さなビニールに入れて、とりあえず保存。帰宅してきた夫に言ってみたら、

「別に苦情申し立て、とかそんなんじゃなく、一応、お店の人には言っておいたほうがいいんじゃない? 改善しないと他のお客さんに被害が出るかもしれないから」

という事で、確かにそうだなあと思い、今度お店に言いにいく事に。

f:id:oinor-i:20180114112841j:plain

 もう一つ、同じ日の事なのですが。夕方、忙しく夕食を作っていた時に、宅急便さんが来ました。ばたばたと玄関に出て、印鑑や、着払いだったのでお金を取り出したりしていて、玄関先に置いてあった新聞の束に足を引っ掛けました。

 その新聞の束は、数日前からそこに置きっぱなしにしていたものです。重いので、マンションの「新聞捨て置き場」に捨てに行くのが面倒で。夫や子供に「出来たら捨てて来て」と頼み、彼等も「うん、わかった」と答えてくれてはいたのですが、いざ外出する時になると、玄関先に置いてあるにも関わらず、どうしても新聞の事など忘れてしまうものです。勿論、私も。

 それで、玄関先の、とっても邪魔な場所に置いてあるにも関わらず、その新聞の束は、数日間、そこに、置きっぱなしになっていたのです。

 その新聞の束に、私は見事に足をひっかけました。

 正確には、右足の先っぽが、新聞の束を入れたビニールの紐の輪っかに引っかかったのです。その状態で、その事に気づかず、右足を出そうとして「あ、右足が前に出ない(引っかかってるから)」となって、でももう体は完全に前に移動してしまっていたので、そのまま玄関の三和土(石で出来ている)にバンと頭から落ちてしまいました。

 かろうじて、落ちる前に左手を着いたので、頭を打つ事はなかったのですが、着いた左手と、左膝をしたたか打ち付けました。

 一瞬、何が起こったか分からず、脳震盪にみたいにぼーっとしてしまったのですが、すぐに宅急便さんが玄関外で待っている事を思い出し、気力で起き上がり、印鑑とお金を持って、玄関扉を開けました。

 私が物凄い音で転んだので、宅急便さんもビビッていて、印鑑とお金を受け取って逃げるように帰って行きました。

 キッチンに戻り、火にかけっぱなしのお鍋の火を消してから、改めて痛む左手と左膝を見てみました。痛いのはものすごく痛いのですが、一応動くのと、それほど腫れあがってこないので、多分骨は折れていない模様。

 それでも、それから数日間は、生活するのに支障がでるほど、手と膝が痛かったです。というか、落ちる時に変に力を入れたのか何なのか、右肩と右腰もヤバいです。

 玄関に新聞を置きっぱなしにしていたのが悪かったわけで、まずすぐに新聞の束を部屋の中に入れ(後で確実に捨てました)、玄関には何も置かないように、三和土に散乱していた履物類(夫の靴がいつも出ている)も、よく考えたら危ないので、見た瞬間に靴箱にしまうようにしています。

 石を噛んだり、転んだり。悪い事が重なったのは、私が日々の生活で、いろいろ横着しているせいだと思います。心あたりがあり過ぎて、どこから反省したらいいのか迷うほどですが、「気が付いたら、その瞬間に対処する。後で、とか言わないで」これを今日この瞬間から実行しようと強く思いました。

f:id:oinor-i:20180404174657j:plain