書くしかできない

発達障害の息子、夫、私。過ぎていく日々を書き留めています

品よく生きる、そして眠る。

 何もかもうまくいかない時に、一番最初にすべき事は、「自分を満たす」事。自分を満たす、と言っても、買い物に走ったり暴飲暴食する、という「欲望を満たす」事ではなく、とにかく「寝る」「体を休める」事。寝て体を休めて、いろんな対処をするのはそれからに。

 というような内容の記事を拝読して、なるほどな~と思いました。

 特に、「自分を満たす」ことは、「自分の欲望を満たす」ことではなく、「体を休める」事だという主張に共感しました。私の場合は、あと、心を満たす為に瞑想をするかなあとも思いました。ただ寝るだけだと、起きた時に気持ちが暗くなっている可能性があるので。何もかも一旦ストップして、とりあえず寝るわけだけど、寝る前に静かな時間を持って、しばし瞑想してから寝ると良い感じになります。

 あと、別の方の記事で、「品よく生きると、お金も運もついてくる」というのも見かけました。こちらも、なるほど、と納得。お金持ちの反対は、貧乏、ではなく、下品、なのだとか。過剰にお上品になる必要はなくて、シンプルに品格を高める。

 上品に、となると、発達障害児がいて普通の生活などとてもできない我が家の場合は、絶対に無理!となりますが、品格を高める、ならできそうです。今はもうなくなりましたが、以前の息子は、夜中でもおかまいなしに近所中響き渡るような大声で泣き喚いたりしていました。お上品とは真逆の我が家、、。でも、それに対して私が「品格を持って」対応すればそれでいいんだな、と思いました。それなら、出来る。

 「品よく生きる」、これを勝手に私のほうへ引き寄せて考えると、「波動を高める」事に通じるのかなと思ったり。

 うまくいかない状況な時は、自暴自棄になるのではなく、むしろ「品よく」を心がけ、まずはよく寝る事。きっとそれで、上向きの運がついてくる、そう思います。

 

f:id:oinor-i:20171018120958j:plain