書くしかできない

発達障害の息子、夫、私。過ぎていく日々を書き留めています

土曜日の朝の異変

 うちの子は土曜日学校があり、夫の会社は土日が休みです。というわけで、土曜日の朝は、子供だけが忙しく家を出て行き、夫と私はのんびりしています。といっても子供を見送った後、私は「ちょっと二度寝してくる」と夫に声をかけて、家事を放ったらかしにして、またベッドにごろんとしに行く事が多いのです。

 そんな我が家の土曜日の朝に、最近、ちょっとした異変が起こりました。私が小一時間二度寝して、すっきりして起きてくると、朝食後の食器が、キレイに洗ってある事が増えたんです。夫が、私が寝ている間に洗ってくれているのです。

 どうしたんだろう??と思って。いえ、もちろん、ちゃんとお礼は言っているのですが。何なんでしょうか。ちょっとした心境の変化でしょうか。今まで、家事を手伝うとか、一切やらない人だったのです。僕の担当は仕事、君の担当は家事子育て、とキッチリ分けていて、こっちの担当ごとには一切手出ししてこない人だったのです。それに対して私は別に不満もなかったし、文句を言った事もなかったのですが。50歳を超えると、世の夫族は色々変わってくるのでしょうか。

 何はともあれ、キッチンが片付いていると、朝の家事がそれだけラクです。有難いです。自慢ぽくなっていたらすみません<(_ _)>。