書くしかできない

子供、夫、私。過ぎていく日々を書き留めています

膀胱炎には水

 またしても、なってしまいました。膀胱炎。つい一カ月前になったところなのに。

 確かに私は膀胱炎になりやすい体質です。母いわく、祖母がそうだったとか。隔世遺伝です。ですが、年に2回、それも、治ったばかりでまたなる、というのは初めてで、かなり落ち込みました。またか・・・と。

 仕方ないのでまたしても泌尿器科に出向き、抗生剤を五日分出してもらって飲みました。が。今回はそれでも治らない。前回、効いた抗生剤なので、同じ細菌なら効くはずなのに、効かないという事は、また新しい細菌に感染しているということか、、、。また無駄に効かない抗生剤を飲んでしまったのか、、等とウツウツしながら、六日目にまた泌尿器科に出向きました。前回の診察の際に提出した尿を培養して、詳しい細菌感染のデータを出してもらっているはずです。

 ドクターいわく、検査結果では、前回と同じ細菌とプラス、あと二種類別の細菌にも感染しているそうでした。でも、たいした量ではなく、かすかに感染している程度だ、と。そして、私が飲んでいた抗生剤が効くはずだと。

「でも、効かなかったです。やっぱり、おなかが重苦しい感じと、気持地悪い感じと、おしっこした後の残尿感があります。おなかはずっと違和感がある気持ち悪い感じが続いています」と私が言ったところ、ドクターは、

「痛みはありますか?」と聞きましたので、

「痛みはありません」と答えましたら、

「では、薬はもうやめて、とにかくお水を沢山飲んで細菌を流しましょう」

え、、、。お薬無しですか、、、。不安。

 でも、仕方ないなあと思い、分かりました、と答えて、その日から、もうせっせ、せっせと水を飲み続けた結果、2日ほどで膀胱炎の症状が消えました。やっぱり、ドクターは正しかった、、。不安に思って申し訳なかった、と思いました。

 痛みがない、軽い症状の膀胱炎なら、抗生剤を飲む前に、とにかく水をたくさん飲んで流してみるのが良いのだと、当たり前の事を、改めて気づきました。私は、薬依存になっていたんですね。よくない、よくない。

 ちなみに、お水は、一時間に一回の頻度で、マグカップ一杯分をごくごく飲みました。ドクターいわく、オシッコが黄色ではなく、透明になる状態まで水分をとったら良いそうです。これから汗もかく季節ですし、水をたくさんのんで、再び膀胱炎にならないように、気を付けます。敬礼。