読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書くしかできない

子供、夫、私。過ぎていく日々を書き留めています

先週、火災保険に入った

先週、ふと思いついて、火災保険に入った。

その時、担当の営業氏が、「地震特約もつけますか?」と聞いてきた。つけたほうがいいような気がしたので、家族に確認したところ、「必要ない」と言われた。

私は、もめごとがとにかく苦手。

「必要ない」と言い切る家族に、「念の為につけておいたほうがいいのでは?」とはとても言えない。と言いつつ、少しだけ言いかけたら、「ほらまたそうやって、気にし過ぎが始まった」と、心底呆れるという風に言われたので、もうそれ以上は言わずに終わり、営業氏には、「地震特約はつけません」と告げた。

「今日び、火災保険に入るお客様の95%は地震特約つけてますよ。というか、地震保険単体というものが存在しないので、地震に備えたい目的で、みなさん火災保険に入られるんですよ。火災保険単体なんて、今時だれも入りませんよ」と言われたが、「火災保険単体で」と押し通した。

今朝、福島で地震があった。マグニチュード7.2。

急いで家族に「やっぱり地震特約つけたほうがいいのでは?」と駄目もとで言ってみた。

驚いたことに家族は「まかせる」と言う。

火災保険の契約書を取り出した。

一旦クーリングオフして、再度入り直そう。クーリングオフ期間を確認した。契約日から8日以内なら可能だった。指折り数えてみた。今日は9日目だった。3度数えたが、何度数えても、9日目だった。

そこそこ落ち込んだ。

 更に友達からメールが来た。私達が住んでいる地域に、明日、地震が来ると、何年も前から様々な予見者たちが語っていると、知らせてきたのだ。「明日は出歩かず、家で大人しくしていたほうがいいよ」と友達。

更に落ち込んだ。