書くしかできない

子供、夫、私。過ぎていく日々を書き留めています

日々の思い

人と人との関係において。

今日は愛について少し考えていまして、恋愛だけではなく色んな意味での愛ですが。 少し前に、ある人が、「自分は相手に求めていかないので、(愛される事から逃げているので)しっかり愛されている実感も得られない」と、言ってたのですよね。 私も、相手に…

主婦の独立心

先日、姉と話していて、強い違和感を感じたので、その事を今日は書きます。 姉は、私と同じ専業主婦で、そこそこ裕福です。子育てもほぼ終わり(下の子が大学生)、ホッと一息ついたところ。その姉が半年前からずっと「仕事したい」と言っているんですね。ど…

禁止令と拮抗禁止令

心理学をかじっていると、耳にする言葉に「禁止令と拮抗禁止令」があります。細かい説明はこのブログがとても分かりやすかったので、勝手ながら貼らせて頂きます↓。 http://blog.goo.ne.jp/green-garden512/e/26382028fafcc7444e26e98148729c4a 「禁止令と拮…

価値観の相違という言葉のおそろしさ

「価値観の相違」、この言葉、今や小学生でも使う。 私が子供の頃は、この言葉はそこまで、流通していなかったような気がするが、今や世の中にすっかり行き渡り、逆に「価値観」という言葉が本来持っている意味が、薄れてしまったように思う。ただ単に、相手…

子供の進路を考える時。

息子の高校では、時々保護者を集めて「〇〇説明会」というのを開く。進路説明会、だったり、コース分け説明会、だったり。そういう説明会の後、必ず、講演会がある。 説明会は、「進路」とか「コース分け」とか、ちゃんと主旨が銘打たれているにもかかわらず…

何か悪い事があった時

何か悪い事があった時、本当のほんとの本気で根っこから、自分の欠点を見つけられる人は、その後の人生で浮上していくように思います。私の勝手な意見ですが。 でも、自分の落ち度を見つけた、と言いながら、自分の中心にメスを入れるのを避け、表面的な落ち…

芯を決める

いろいろな事で先行きが見えない上に、成果をあげないといけない事ばかりで、ストレスから逃れられないような時、心を落ち着かせる為に大事なのは、「自分の芯を決める」という事だと思います。 芯がぐちゃぐちゃでいい加減なところに、どれだけ表面的に「幸…

自律神経を整える「自律訓練法」

「自律訓練法」というのを、ご存じでしょうか。ものものしい名前ですが、内実は至って簡単シンプルなもので、要は、「言葉を使った体感瞑想」です。寝ながら(座っててもいい)決められた言葉を頭に浮かべるだけ、所要時間はせいぜい5分。 これをやると、自…

きちんと、でも、ストレスフリーで。

子供のお弁当を作っていて、いつも思う。こんな手の込んだお弁当を作るのは、世界広しと言えど、日本人だけだろうなあ、と。アメリカなんて、薄い食パン(アメリカの食パンはとても薄い)2枚の間にピーナツバター塗って重ねて、ジップロックに入れて(食パ…

TACO・BELL日記

アメリカに住んでいたせいか、時々むしょうにファーストフードが食べたくなる。あと、小さなデリとか。味ではなく、雰囲気が懐かしいのだと思う。 ファーストフード店の中で、多分、一番よく行ったのがTACO・BELLだ。メキシコ料理のファーストフード店。当時…

ブログがセルフカウンセリング

私だけかもしれませんが、時々他の方のブログを拝読していて、「え?どうしてそうなる?」と激しい違和感を感じる事があります。あれ、不思議だなあとずっと思っていて、今日、謎が解けたのですが。 ああいうタイプのブログというのは、「セルフカウンセリン…

ハッタリで生きるのはしんどい

これは私の、常日頃から感じる所感なのですが、妙に人に突っかかってきたり、根拠のない持説を曲げなかったり、人情味のある話にやたら泣いたり、という人は、ハッタリで生きているように思います。 誰しもがいつもいつも自信満々に生きていられるわけはなく…

二番煎じはお金にならない(少し追記)

今、専業主婦をしている私が、仕事に関して書くのは僭越だと思うのですが、そこは無料ブログということで大目に見て頂いて、、。 私は、簡単にどこからでも得られる知識を、さも自分のオリジナルの考えのように扱って、それを他人に語る事でお金を貰える、と…

コメ兵で指輪を売る

先日、コメ兵で指輪を売って来ました。プラチナ台にエメラルドやダイヤ等がのった指輪を3個。なかなかのお値段(3個まとめて6桁)をつけて頂けて、良かったです。 この指輪、実は私のものではないのです。数年前に亡くなった、従妹の指輪をもらったのです…

筋が通っているから正しい、というわけではない。

ずっと勘違いして間違って生きて来てしまったなー、と思う事があります。 私は「論理性」という世界が好きで、筋が通っているかどうか、を、正しいかどうかの基準にして生きて来ました。自分自身がそうやって生きているのは構わないのですが(自分の事なので…

土曜日の朝の異変

うちの子は土曜日学校があり、夫の会社は土日が休みです。というわけで、土曜日の朝は、子供だけが忙しく家を出て行き、夫と私はのんびりしています。といっても子供を見送った後、私は「ちょっと二度寝してくる」と夫に声をかけて、家事を放ったらかしにし…

霊格を落とす私の悪い癖②「待てない」

霊格を落としてしまう私の悪い癖は、まだまだあります。全部は書けないですが、その一つは、「待てない」癖です。 私はとにかく「待つ」という事が極端に苦手で、待ちたくないが為に、いつも無意識に早歩きになり、時には人を押しのけてでも「我先」に行こう…

霊格を落とす、上げる、とはどういう事か。

神仏関係の事を書いていて、これは外せないと思うのが、「霊格」について、です。よく、霊格を落とす、とか、霊格を上げる、とか言うけれど、それぞれは具体的にどういうことを指しているのか、について、私が個人的に把握していることを書きたいと思います…

暴力を躾として使うことについて

プロのジャズのトランペット奏者の方が、ステージ上で男子学生を殴ったという話をニュースで見た。有料の演奏会で、プロの彼と、素人の学生達が一緒に演奏していたところ、その男子学生だけが、自分のソロパートを勝手に延長し、ソロ演奏を止めなかったので…

必要ですか?「本当の自分」像。

「お金はもういらない」と語っておられる方がいた。 その方いわく、今現在充分安心感も満足感も自由も幸せも持っているので、これ以上お金はいらない、のだそう。お金がなくても、それらは全部手に入るものだと分かった、のだそう。 その方は専業主婦さんな…

オープンカフェにて

今日も今日とて、涼しい風に誘われて、近所のオープンカフェでソイラテを啜っておりました。一時期よりも太陽が低くなり日陰が結構長く(大きく?)なったので、真昼でも、屋根があるカフェだとしっかり日陰になります。時間を気にせず出かけられるので助か…

涼しさがうれしい

今日も涼しいですが、昨日も本当に涼しくて、心地いい一日でした。久しぶりにオープンテラスのあるお店でのんびりしました。風が爽やかで、本当に気持ちよかった。これからの季節、また、オープンカフェ巡りが再開できるなあと、改めて嬉しく思います。 以前…

胃腸痛には深呼吸。

ここ関西は、昨晩から突然涼しくなりました。夜は窓を開けて寝ましたが、吹きこんでくる風が快適で、久しぶりに自然な風に吹かれて寝る事ができ、身も心も生まれ変わったよう。今朝も引き続き涼しいので、エアコンいらずです。この涼しさ、来週あたままで続…

承認欲求と、自己申告の悪循環

「承認欲求の強さ」についてつらつら考えていて、そのようなワードで検索したら、一つのブログ記事に出くわしました。全然知らない方で、多分、とても若い女性だと思うのですが。もう二度とその方の記事には辿り着かないだろうと思って、心に残った部分だけ…

押し付けがましさの裏側

「慢」の裏側は「痛み」だと書いていて、これを思いついたので、書きます。これ、というのは、「押し付けがましさ」のことです。 押し付けがましさ、というか、過剰な「私、やってあげてますよ」アピールというか。そういうの、されると苦手な人は多いと思う…

大学のオープンキャンパス

今年の夏は、大学のオープンキャンパスにいくつか行って来ました。関西の私大ばかり(息子の希望学部のある私大は少ないのですが。。)。 しかし今アラフィフの私が高校生の頃は、大学のオープンキャンパスなど無かったと記憶しています。少子化のせいで、学…

この時期のお約束

関西では残暑というか、まだまだ猛暑が厳しく、8月も終わりなのに夏真っ盛りという感じ。夏好きな私にとっては、わりと嬉しいことなのですが、嬉しくても体力が続かない、、 年間通して出歩かない私が、夏だけは結構用事を作っては出かけてしまうので、秋に…

「慢」について②

心に大量の「慢」がある人と、接触せねばならない時は、どうしたらいいのか?そういう人と接触しても、こちらの「慢」を刺激されない良い方法はあるのか?今回は、これについて書いてみます。 「慢」は、どこから生まれるのか。まず、それを考えてみました。…

「慢」について①

人間の基本的煩悩である「慢(驕りの心)」が、自分を苦しめ、他人を苦しめるものであるなら、それを別のものに変えなくてはいけない、という事で、「慢」を別のものに変える方法について、考えてみたいと思います。 「驕りの気持ち」というのは、無人島で、…

私は不幸なのかもしれない、と自覚することの意味。

あまり普段、幸せだ不幸だと、そういうたぐいの事は考えないのですが、今日はふと、少し考えてみようかと思いました。 他人と比べてどうか、というのは分からないので、あくまでも主観的な認識なのですが。 幸せや不幸の基準に何があるのか分かりませんが、…