書くしかできない

発達障害の息子、夫、私。過ぎていく日々を書き留めています

日々の思い

早朝散歩と空

ここ数日、朝、息子が学校に行くと同時に、私も散歩に出ています。夫が休みを利用して数日実家に帰っているので、息子が登校してしまうと、誰に気兼ねする事もなく、家を出れるから、というのが大きいです。通常、息子は7時、夫は7時半に家を出ます。夫が…

「足る」を知る、の解釈

一つ前の記事で、不眠症で悩んでおられる女性について書いたのですが。 彼女が本で「足るを知る」という考え方について知り、こう仰っていました。 「そうだ、確かに私はすでに沢山のものを持っている。持っていないもの、足りないものにフォーカスするので…

他人の事はよく分かるが自分の事は分からない件について

今日はとても良いお天気です。予報では寒いそうですが、家の中にいる限り、日差しがたっぷりなので暖かい。後でお散歩に行くのが楽しみです。 ただ、こういう良いお天気の日のお散歩、何を着て行ったらいいのか迷います。寒いかも、、と思って上着を着て行く…

突然のピンチ

昨日、息子の喘息の常備薬を貰いに、病院へ行ってきました。 この病院、待たない時は待たないのですが、待たされる時は、めちゃくちゃ待たされるのです。小児科という事もあり、待っている人数が少なくても、一人一人に時間がかかる事があるのですね。子供の…

今日という日

朝の日課を終えて、ほっと一息。 朝は5時50分に起きて、子供と夫の朝食を作り、子供のお弁当を作りお茶を水筒に入れて持たせ、家族全員のお布団を全部干し、洗濯機を回して洗濯物を干し、お風呂場を片づけ(夫は朝もお風呂に入る)、散らかったリビングを…

荷物が多い人

昨日の話です。 朝の天気予報では、降水確率が午前10%午後20%だったのですが、お昼の1時頃から雨が降り出しました。結構な降り。お隣りの方が、「雨降ってきましたよ~」と教えて下さったので、洗濯物やお布団(私は曇りでも干すので)を濡らさずにす…

塾の責任者さんとの対応に疲れた話

今日は愚痴です。。。 息子はそこそこ大きな個別塾(仮にA塾)に通っているのですが、そこの責任者の方との対応に、いつも疲れてしまいます。 A塾の構成員のうち、ちゃんとした社会人の方は、その責任者の方が一人だけで、あとは大学生のアルバイトの先生方…

「わくわく感」が「人生うまくいく」に結びつく時

前回、「ワクワク感」を追い求めるだけでは、「人生うまくいく」とは限らないないんじゃないか?というような事を書きました。が、「ワクワク感」が「人生うまくいく」に結びつくケースもある、と思うので、今日はそれを書きます。 何に対して「ワクワク感」…

風邪をひかない秘訣

体内(心身という意味での)に毒がたまった状態だと風邪をひきやすいそうで、毒には4つの種類があるそうです。 ・血毒→血の流れが滞っている状態 ・水毒→リンパ液の流れ滞っている状態 ・気毒→強い感情が鬱屈して溜まっている状態 ・食毒→胃腸に排泄されな…

自然に甘やかされる

私はあまり、人から褒められたりちやほやされたりしませんが、たまにされます。そういう時はちょっと居心地が悪くなります。ありがとう、とは言いますが。何故、褒められたりちやほやされるのが居心地が悪いのかというと、甘やかされている感じがするからで…

何もない時間が嬉しい

神社仏閣巡りも一段落ついて、また静かな日常が帰ってきました。毎朝、音楽を小さく流しながらストレッチをして、その後そのまま瞑想するのが日課です。 目をつぶって瞑想していると、今がどこなのか、私は誰なのか、全部がすっかり消えてしまい、ただ雲の上…

ここに何かある気がするので掘ってみる

今日書く事は、他者批判になってしまうかもしれない。他者批判はもうやめようと思っているので、なるのだとしたら困るのだけども。ただ、ここを掘ってみると、大事な何かが見つかる気がするので、今日は例外としてやってみようと思う。 ある人(Aさん)がい…

学校の授業ってどうしてこうも息子の身に着かないのだろう。

今日はひとつ愚痴を。 私はずっと長いこと、息子に勉強を教え続けているのですが、いつも思う事があります。 学校の授業って、どうしてこうも分かりにくいのか。 息子は高校で一日過ごしてくるわけですが、授業ではほとんど何も学んできません。家に帰って、…

サプライズはいらない

子育て記録をまたお休みして、関係ない事を書きます。子育て記録を続けて書くのはしんどいので、これからもこんな感じで、時々関係ない記事を挟みます。続けて読みたいと思われる方がおられましたら、すみません。。。 今日は、ふと思ったこんな事を。 ただ…

自分に不都合な事が起こった時の解釈。

少し子育ての事から離れて、今日は別のことを書きます。 こういう状況って何なのだろう?と思った事があったので、それを。 ある方が、かなり酷い怪我をされたのです。手術や入院も必要となるような怪我です。それを聞いた時に、私は失礼ながら「ああ、スト…

太陽の写真

太陽の写真を撮ってみる事がある。不思議と、太陽だけでなく、いろんな光が写る。この「一緒に写る光」というのは、私の場合、たいていこんな感じ↓。 薄い虹のような光と、太陽の涙のような緑の滴。いつもこうなる。 この「一緒に写る光」は、人によって決ま…

人が行けない所などない

置かれた場所で咲く、という言葉を時々耳にする。自分の与えられた能力・環境で精一杯頑張る、というような意味だと思う。ないものねだりをするな、とか、安易に目移りするな、というような意味も含まれているように思う。そうやって生きている人はみな、確…

人と人との関係において。

今日は愛について少し考えていまして、恋愛だけではなく色んな意味での愛ですが。 少し前に、ある人が、「自分は相手に求めていかないので、(愛される事から逃げているので)しっかり愛されている実感も得られない」と、言ってたのですよね。 私も、相手に…

主婦の独立心

先日、姉と話していて、強い違和感を感じたので、その事を今日は書きます。 姉は、私と同じ専業主婦で、そこそこ裕福です。子育てもほぼ終わり(下の子が大学生)、ホッと一息ついたところ。その姉が半年前からずっと「仕事したい」と言っているんですね。ど…

禁止令と拮抗禁止令

心理学をかじっていると、耳にする言葉に「禁止令と拮抗禁止令」があります。細かい説明はこのブログがとても分かりやすかったので、勝手ながら貼らせて頂きます↓。 http://blog.goo.ne.jp/green-garden512/e/26382028fafcc7444e26e98148729c4a 「禁止令と拮…

価値観の相違という言葉のおそろしさ

「価値観の相違」、この言葉、今や小学生でも使う。 私が子供の頃は、この言葉はそこまで、流通していなかったような気がするが、今や世の中にすっかり行き渡り、逆に「価値観」という言葉が本来持っている意味が、薄れてしまったように思う。ただ単に、相手…

何か悪い事があった時

何か悪い事があった時、本当のほんとの本気で根っこから、自分の欠点を見つけられる人は、その後の人生で浮上していくように思います。私の勝手な意見ですが。 でも、自分の落ち度を見つけた、と言いながら、自分の中心にメスを入れるのを避け、表面的な落ち…

芯を決める

いろいろな事で先行きが見えない上に、成果をあげないといけない事ばかりで、ストレスから逃れられないような時、心を落ち着かせる為に大事なのは、「自分の芯を決める」という事だと思います。 芯がぐちゃぐちゃでいい加減なところに、どれだけ表面的に「幸…

自律神経を整える「自律訓練法」

「自律訓練法」というのを、ご存じでしょうか。ものものしい名前ですが、内実は至って簡単シンプルなもので、要は、「言葉を使った体感瞑想」です。寝ながら(座っててもいい)決められた言葉を頭に浮かべるだけ、所要時間はせいぜい5分。 これをやると、自…

きちんと、でも、ストレスフリーで。

子供のお弁当を作っていて、いつも思う。こんな手の込んだお弁当を作るのは、世界広しと言えど、日本人だけだろうなあ、と。アメリカなんて、薄い食パン(アメリカの食パンはとても薄い)2枚の間にピーナツバター塗って重ねて、ジップロックに入れて(食パ…

TACO・BELL日記

アメリカに住んでいたせいか、時々むしょうにファーストフードが食べたくなる。あと、小さなデリとか。味ではなく、雰囲気が懐かしいのだと思う。 ファーストフード店の中で、多分、一番よく行ったのがTACO・BELLだ。メキシコ料理のファーストフード店。当時…

ブログがセルフカウンセリング

私だけかもしれませんが、時々他の方のブログを拝読していて、「え?どうしてそうなる?」と激しい違和感を感じる事があります。あれ、不思議だなあとずっと思っていて、今日、謎が解けたのですが。 ああいうタイプのブログというのは、「セルフカウンセリン…

ハッタリで生きるのはしんどい

これは私の、常日頃から感じる所感なのですが、妙に人に突っかかってきたり、根拠のない持説を曲げなかったり、人情味のある話にやたら泣いたり、という人は、ハッタリで生きているように思います。 誰しもがいつもいつも自信満々に生きていられるわけはなく…

二番煎じはお金にならない(少し追記)

今、専業主婦をしている私が、仕事に関して書くのは僭越だと思うのですが、そこは無料ブログということで大目に見て頂いて、、。 私は、簡単にどこからでも得られる知識を、さも自分のオリジナルの考えのように扱って、それを他人に語る事でお金を貰える、と…

コメ兵で指輪を売る

先日、コメ兵で指輪を売って来ました。プラチナ台にエメラルドやダイヤ等がのった指輪を3個。なかなかのお値段(3個まとめて6桁)をつけて頂けて、良かったです。 この指輪、実は私のものではないのです。数年前に亡くなった、従妹の指輪をもらったのです…