書くしかできない

過ぎていく日々を書き留めています

日々の思い

空気って少ししかない、というお話

ある本を読んでいたら、地球をとりまく大気は、4層(下から対流圏、成層圏、中間圏、熱圏)に分かれていると、知りました。で、人間が暮らせる大気は、一番下の対流圏のみで、それより上は酸素が少なすぎたり、熱すぎたり寒すぎたりするのだとか。で、対流…

息子の懇談会

もうすぐ二学期も終わります。この時期、お子様の学校の個人懇談会がある方も、多いのではないでしょうか。うちも、先日終わりました。 幼稚園から数えて、息子の懇談会に出るのは何回目なのかと考えて。年に三回として、幼稚園三年間、小学校六年間、中学校…

罪悪感の裏に劣等感がある場合のこと。

今日はふと思った、とりとめのない事を書きます。 何かをやる事を求められているのに、やらない、もしくは出来ない、という事があります。 例えば、家事をやるべきなのにやれない、とか。子供と遊んでやるべきなのに、やれない、とか。働くべきなのに、働け…

薄い氷の上を歩いているよう。

幸せは我慢からしか生まれないのかな、、、等と、とりとめのない事を考えております。 先日は、我が家の少し早い忘年会で、我が家のみんなが好きなハイアットリージェンシーホテルに行ってきました。 ちなみにザ・カフェ(ハイアットのそのレストラン)、今…

良いスピリチュアルと、悪いスピリチュアルの見極め方

先日、「知らない事の怖さ」という記事で、下記↓の二つの記事を引用させて頂きました。 「スピリチュアル女子」をあざ笑うすべての人に言いたいこと(小池 みき) | 現代ビジネス | 講談社(1/4) やや日刊カルト新聞: 【論評】スピリチュアル批判が分断を招…

うっとりする時間

youtu.be 日常が慌ただしくなってくる年の瀬ですが。私はもともとがせっかちで、更に年末となると、少しでも時間を節約せねばと合理的にテキパキと動いてしまい、心が殺伐としてきます。そうなると、疲れやすくなるし、何事もしんどいなあと感じるようになっ…

知らない事の怖さ

今日は、「知らないという事の怖さ」について、自戒を込めて書きたいと思います。 先日読ませて頂いたブログのある記事に、驚きと学びを感じたものがありました。完全なる共感から、その記事について私も考えてみたいと思い、今日は書いてみます。 その記事…

洗濯物の件、こんな感じにしました

前回、洗濯物の処理が億劫で、朝のやる気が削がれて困る、という内容の事を書きました。あれから、自分なりにどうしたらいいか考えてみました。 洗濯を夜する、というのは、やはり却下。夜干すというのが、どうしても嫌だったので。 それで、決めたのが以下…

安全圏で生きてきた

おはようございます。月曜日ですね。 月曜日は、なかなか調子が出ません。専業主婦なので、土日「家族モード」になっていたのを、「一人モード」に切り替えるのですが、その切り替えがパッと出来ない感じ。一人の時間がなかなか満ちてこないというか。いつも…

レッテル貼りを毛嫌いする必要はないと思う。

以前から疑問に思う事があるのです。 よく言うじゃないですか。 「我が子に、『発達障害』というレッテルを貼りたくない」とか。「『問題児』というレッテルを貼りたくない」とか。 「我が子にレッテルを貼りたくない」という言葉は、表面的には子供を思う親…

NHKBS世界のドキュメンタリー「WHY slavery」シリーズ②

NHKBSの「世界のドキュメンタリー」の「WHY slavery(奴隷)」というシリーズを観終わりました。6回連続シリーズでした。ホームページ貼っておきます↓。 BS世界のドキュメンタリー(ドキュメンタリー/教養) | ザテレビジョン(0000946476) 2回目を見た段階…

愛用しているもの③

愛用しているものを書き始めて、止まらなくなっております(笑)。今日は、長年愛用しているものを、書きたいと思います。 ヴィトンのバッグです。 時々、気分転換に別のバッグを買う事もありますが、基本的に使っているのは、ヴィトンです。 子供の頃、祖母…

認知症の父親がPAに置き去りにされた事件について。

headlines.yahoo.co.jp ぼんやりニュースを見ていたら、上の記事が流れていて、考えてしまった。 娘さんが、79歳の認知症の父親を、パーキングエリアに置きざりにしたと。その理由が、「自分で面倒を見るよりも、保護されて施設に入った方がいいと思った」…

愛用しているもの②

先日に引き続き、愛用しているものを書きます。 今日は下の話が多いので、苦手な方にはすみません。今日は読んで頂かないほうがいいかもしれません。というのも今日は、「ウォッシュレット」について書きたいのです。今更ですが。。 いや、実は、私のマンシ…

最近愛用しているもの

今日は、私が最近買って(もしくは貰って)、思いがけず愛用しているもの達について書きます。 まず、縦型掃除機。コレです↓。 【楽天市場】シロカ siroca サイクロン式コードレスクリーナー SV-H101 シャンパンシルバー | 価格比較 - 商品価格ナビ スティッ…

夫が変わった件、と、「発達障害という総称」について。

最近、夫が変わったなあと思います。休日、私が二度寝をして起きてくると、キッチンの流しに置いてあった食器が、綺麗に洗ってくれてある。土日、土日、ずっとそう。一言も頼んでいないのに、自発的にやってくれています。 テレビを観ていたり何かをしている…

全ては「人」が関わっている事を忘れない

何かを成し遂げようと思う時、実現しようと焦るあまり、そこに「人」が関わっている事を、私は時に忘れてしまいがちです。物事を合理的に考えて、成果に繋がる最短距離をテキパキと進もうとして、その裏に「人」が関わっている、という事を無視しがちなので…

タイミング+努力=成果

同じくらいの年代の子供を持つ知人と喋っていて、同意し合ったのが以下の事。 「今、勉強しろ、と言われたら、学生時代よりずっと真面目にちゃんと勉強できる自信がある」と。 そうなんですよね。学生時代、何故あれほどサボってしまったのか、今となっては…

最後まで書ききる事の大切さ

3週間程前に書いた記事が、途中で尻切れトンボになってしまったので、とりあえずそのまま下書きにしていたのですが。今日久しぶりに読み返してみて、考えた事があるので、今日はその事を書きます。 まずは、3週間前に書いた尻切れトンボの記事(ほぼ愚痴)…

NHKBS 世界のドキュメンタリー「Why slavery」シリーズ

thetv.jp 先日、ふと見た番組に目を奪われ、連日観ています。 NHKBSで、夜11時から放送している「世界のドキュメンタリー」という番組です。不定期でやっているようで、過去にも世界の様々な問題を取り上げてきたそうです。今回は6回連続シリーズで、「slav…

ケアレスミスがつらい

私の地味な欠点として、ケアレスミスが多い、という点が挙げられます。「挙げられます!」と胸張って言うことじゃないのですが、、。 もともと「せっかち」というのもあるし「細かい事が嫌い」というせいもある。あと、「前以て余裕をもって」なら良いのだけ…

息子の寝ぐせ

息子は、毎朝、頭頂部の後ろの髪が、微妙にぐねっとしています。寝ぐせです。本人は自分では見えないので、放っておくとそのまま登校してしまいます。 ここまで過保護にするのもどうかとは思いつつ、毎朝私がちょこちょこっと直してやっています。息子の為と…

雰囲気のいい人。

同じ年齢の女性でも色々だなあと思ったので、今日はそのことを。 ご自身の外見にとても気を遣ってお手入れその他もろもろ頑張っておられる方が、会う人会う人に外見を誉められる(お若いですね、お綺麗にされてますね、等)事を指して、「人は見た目で判断さ…

他人の悩みを笑うな。

ふと拝読したブログに、下記のような内容が書いてあり、考え込んでしまいました。ブログ主さんは民間カウンセラーさんで、クライアントさんについて、書いておられるようです。 「え?そんなことで悩んでるの?」と思うことが多くて、びっくりしてしまいます…

逃げるタイプの教師

学校という所は、本当に特殊な場所だなと、つくづく思います。愚痴です。 学校以外の組織というのは(例えば会社とか)、少なくとも基本的には、とても合理的な仕組みで動いている。組織の利益が最終目的で、そこに向けて動くので、利益になることが推奨され…

どういう思いと考えで、それをやるのか。

人生には答えはない、思いと考えがあるだけ。そんな風に思いました。 私の苦手な「主観が全て。客観は無視」というヤツではなく、答えを求めても無駄だな、と思ったのです。そこに答えは無いから。誰も、人の人生の正解は教えてくれないし、自分でも絶対に分…

自分に対する人間不信

先日、ショックだった事がありました。 石上神宮に楽しく参拝した日の翌朝、「ハッ」と気づいて神棚の所に行ったのですが、お供えしているお酒の器が、そのまま置いてあり、かつ、お水をお供えするのを忘れていたのです。 神棚には、1日と15日に、新しい…

人を批判する事について

人を批判しがちなのが、私の悪癖で、直そうといつも思っています。どういう時に批判したくなるかというと、つじつまの合わない事や矛盾した事を言ったりしたりしている人を見た時です。 実は今も、盛大に矛盾した人を見てしまい(それで商売されており)、「…

一人がラクな理由

平日はラクです。家族がいないので。家に私一人なので。 以前は、一人の時間が嬉しいのだと思っていました。一人で何でも自由にできる事が嬉しいのだと。 でも、最近、それは違うかも、と思い始めています。 一人がラクなのは、嘘をつかなくていいから、かも…

クレームのお手本:水曜どうでしょう

youtu.be youtu.be 30年ぐらい前、大泉洋さんの出世番組「水曜どうでしょう」が、北海道で放送されていました。ものすごい人気で、今でもYou Tubeで観れます。DVDもあります。そして、今観てもやっぱり、ものすごく面白いです。特に旅企画が。 「水曜どう…